mondai

マッチ棒を使って作られたパズルには計算式パズルや図形パズルなどがあります。今回は図形パズルです。
図形は苦手なんて思わずにゆっくりと考えてみてください。答えがわかった時には嬉しくて、つい心の中でやったぞ!と叫んでしまいたくなります。



−問題です

mondai






−どの4本を動かしましょうか

4本だけを移動するということですからその4本をどれにするか決めなければなりません。正三角形も正方形もそれぞれの辺の長さが等しい図形です。とりあえず内側にある4本のマッチ棒を外側に出してみましょう。

hint1












−外側に出しただけではわからないという人のために

外側に出した4本のマッチ棒を並べ替えてみましょう。正三角形の3つの辺の長さは等しいのですからこの4本のマッチ棒を使って3つの辺を作ることはできませんが、マッチ棒を2本ずつ使うと2つの辺は作れます。残りの1辺を見つけましょう。


hint2












−答えです


kotae

いかがでしたか。(形が同じであれば向きが異なっていても正解です。)
説明なんかなくてもすぐにできちゃったよなんて思っている人もそうでない人も、パズルはまだまだたくさんあります。

(秒刊サンデー:わらびもち