udama_insta

皆さんは猫漫画家のうだまさんをご存知でしょうか?飼い猫のリクくん、ハルくん、月ちゃんとの暮らしを綴った『ツンギレ猫の日常』が話題になり、Twitterでも旦那さんとの生活を描いた漫画も人気でした。しかし2016年11月、人気漫画などからの盗作が発覚し、活動を自粛。翌年の5月に活動を再開し、著書『ハルくん、あのね。生後6か月で天国へいった子猫のはなし』の出版が発表されましたが、こちらでも著作権違反があり発売日直前に発売中止となりました。

その経緯はこちら(http://wikiwiki.jp/udama-chan/)に詳細にまとめられているので、興味のある方はご一読ください。
さて、そんなうだまさん。今まで動きのなかったブログやTwitterが再び動き始めたのです!

udama_owabi

それによると1/22からブログの更新を再開すると発表。
そのページには過去の行動についてのお詫びも添えられていました。
(お詫び:http://udama.jp/post-48991/)

早速ブログを見てみたところ、相変わらず可愛らしい猫ちゃんが映っています。
が、活動再開後一発目の記事で使用されている画像が、過去に公開されたものの使い回しとの声も…。
それが事実なら、猫ちゃんの現在の姿を公開できない理由でもあったりして?

udama_top

また、居住地付近で保護された迷い猫が月ちゃんに酷似しているとの指摘も。
月ちゃんを含む猫の現在の姿が公開されていないため、その安否に関する憶測も止みません。
そして1/23に新しく猫を保護したことが判明。
果たして全ての猫が揃った画像はアップされるのか…動向が気になりますね。

活動休止期間中も別アカウント・別名で動いていた疑惑もあり、うだまさんにまとわりつくマイナスイメージは相当なものに。
SNSでは批判のほか「おかえりなさい!」「待ってました」との声も多いですが、今回の復帰で汚名を返上することはできるのでしょうか?


画像掲載元:Instagram,ツンギレ猫の日常
(秒刊サンデー:てんぷら小僧)