『体の毛を剃ると水泳が速くなる』は本当?実際に剃ってみた結果!

こんにちは秒刊サンデーライターの体張り係「ドミンゴです」!体の毛を剃ると水泳のタイムが伸びるなんて噂を耳にしたことはないでしょうか。調べてみると”実際に剃っている”なんていう選手もちらほら。でもそんなことが本当にありえるのでしょうか?もしそれが事実ならば、毎日剃りまくってタイム伸ばしちゃうぞ!ということで実際に水泳をやっている人に聞いたほうが速いんじゃないかということで聞いてみました。

—水泳をやっている人に聞いてみた

image4

今回は現役で水泳をやっており、そしてなおかつ芸人という謎の経歴を持つ「本多スイミングスクール」氏(以下、本多氏)に水泳で毛を剃るとタイムが伸びるか聞いてみたぞ。

本多スイミングスクールとは・・・
お笑いピン芸人、幼稚園の頃から水泳をやっており、高校2年生の時の愛媛県新人戦にて100m背泳ぎで2位、高校3年生の時に高校総体四国大会にて200m背泳ぎで5位をそれぞれ記録。芸人活動の傍ら、水泳のインストラクターのアルバイトをしている。また、プール巡りも趣味。

image6

ドミンゴ「毛を剃るとタイムが伸びるのはマジ?」

本多「毛を剃ることで水の抵抗が減るのでスピードは上がると言われているよ」

本多「あとは、良いイメージで泳げるのもプラスかなと個人的には思うよ」

ドミンゴ「マジかよ!毎回泳ぐ前に毛を剃ってると痛いんじゃないか!?」

本多氏「だからこのパナソニックのボディトリマーER-GK60で全身ツルツルにしてるよ」

image16

ドミンゴ「え!何それ面白そう!でも本当にタイムが伸びるのかまだ信じられないなあ!」

本多氏「じゃあまず今の状態で泳いで、その後毛を剃って再度タイムを出してみたら?」

ドミンゴ「そうだな!ワシも水泳は得意だから負けないぞ!勝負だ!」



—毛を剃る前

では位置についてよーいドン!

image8
※本多氏にも泳いでもらいました

image7

25mタイム
ドミンゴ:22.13秒
本多氏:14.87秒

勝負の差は歴然!

やっぱり剃っている影響なのか!?そもそもドミンゴが遅すぎるのか!?


—毛を剃ってみた

image10

ということで「ボディートリマー」を使って毛を剃ってみました。

ドミンゴ「うおおお!なるほど、これはすばらしい、全然痛くないし撫でるだけでスムーズに毛が綺麗に剃れるぞ。
脇はアタッチメントを使ってより安全に剃ることが出来る!すばらしい!」

image9

こんなにきれいになった!!(左:After/右:Before)
image12

毛もこんなに剃れた。

image3

使ったあとは水洗いもできるのかっ!こりゃ便利


—再度計測

image11

ということで再度勝負をしてみる!

ドミンゴ「水のタッチ感がさっきと全然違う気がする」

では位置についてヨーイドン!

image15

いい勝負だ結果はどうだ?

image5

本多氏には負けたが、除毛前と比べ、どれぐらい伸びたんだ?
結果発表!!!

image1

なんと1秒縮まったぞ!!!

image13
やはり毛を剃るとかなり効果があった模樣

image14
ということで、水泳で毛を剃るとタイムが伸びるのは本当であることが実証されました!

皆様もパナソニックのボディートリマーを使って体の毛を剃って新しい世界を体感してみましょう。
本多「ノーヘアレス、ノーライフ。」


秒刊サンデー(ドミンゴ)

提供: