面白いニュースサイト秒刊SUNDAY(びょうかんサンデー)

秒刊SUNDAY | 面白いネットニュースサイト

ガジェット・IT

スマートスピーカー暴走!夫婦の会話記録を無差別に送信するバグ

スクリーンショット 2018-05-27 8.42.43
時代が次々に進歩するごとに、恐ろしくなってくるのが利用者がそれについていけず、いつの間にか機械に支配されているなんてことです。適当に「はい」「はい」やっているうちに、とんでもないプランが契約させられていたなんてことは携帯電話でよくあることですが、こちらの機械はその上を行くとんでもない機能が暴走しておりました。

続きを読む

ググレカスは英語で「Google Is Your Friend 」で歌まであることが判明!

gigf
なにか調べ物をする際にGoogleで検索することはよくあるかと思いますが、知り合いなどがあまりその辺に疎く、色々聞いて来て厄介な場合日本語では「ググレカス」と言う言葉を使うことがあります。ではこの言葉海外ではどのように使うのでしょうか。まさか同じく日本語が英語になりgugurekasuなんてことはないのでしょうか。実はあるのです。

続きを読む

画期的過ぎる!高齢者の徘徊者対策に「GPS内蔵靴」が開発される

gps
最近は携帯電話に限らずありとあらゆる物にGPSが内蔵されており、そもそもGPSがついていることさえも感じさせない程身近になってきております。考えようによってはこの装置を悪用目的でいかようにも使うことが出来るわけですが、逆にそれも国家に監視されていると考えるとおちおち悪いことも出来ません。さてこちらはそんな監視を行うシステムです。

続きを読む

遅すぎ!省庁、ついに西暦でデータを管理できるように統一!ただし・・・

200x
和暦で管理しているから2000年問題は関係ない。いやいや、和暦も元号が変わってしまえば同じような問題を生むし、そもそも西暦を和暦に変換しているので、西暦の問題は和暦にも影響し、和暦は2重に被害を発生させてしまう恐れがある。そんな懸念の多い和暦ですが、ついに省庁が西暦にデータ管理を移行するとのことです。

続きを読む

「オウム」ヤバイ!AmazonAIスピーカー「Alexa」の使い方をマスターする!ってことは…

bird_kobatan
時代は進んだもので、家に居ながらAIを使いものを注文するという事ができるようになりました。もちろんそんなもので誤発注でもされたらとんでもないことになるわけですが、少なくともそれを人間が管理しているのであれば安全です。が、しかしこのスピーカーを人間以外のものにのっとられたらどうなってしまうのでしょうか。

続きを読む

内閣府ホームページから「成人向けサイト」に繋がるとネットで話題に!早速確認してみた

スクリーンショット 2018-05-09 13.25.16
現在様々な問題が指摘され窮地に立たされている安倍内閣ですが、ここに来て更なる問題が発覚しております。「内閣府」のホームページから成人向けのサイトに繋がるとネットで話題となっております。これは一体どういうことなのか、何者かにハッキングされてしまったのか、理由は定かではないのですが早速確認してみました。

続きを読む

1990年と2018年のガジェット対比が感慨深いと話題に

59
1990年といえばWindows95が登場する以前の話で、パソコンというよりもどちらかと言えば、ワープロや日本で言えばスーパーファミコンなどの時代です。それほど昔にはなるわけですが、あれから28年、もうすぐ30年が経過しようとしているというのも何だか感慨深いわけですが、こちらの画像を見てみると更に考えさせられます。

続きを読む

iPhoneSE2らしき画像が更に出回る!やはりガラスパネルか。

06
続々と次世代iPhoneの情報がネット上にリークされていきますが、今回のものは最新モデルと言うよりも派生モデルであるiPhoneSEの最新版です。iPhoneSEは、小型でコンパクトでありながら高性能というスペックの良さがウリで、どちらかと言えばビジネス向けのiPhoneと位置づけることが出来るわけですが、それの最新モデルがこちらになりそうです。

続きを読む

6月登場の噂「iPhoneSE2」の予想CGが公開される!これは使いやすそう

21
近々登場すると予想されておりますアップルの新型iPhoneである「iPhoneSE2」。こちらは現在販売さておりますコンパクトなiPhoneを使いたいという要望に沿った「iPhoneSE」の後継機という位置づけではありまして、通常のナンバリングシリーズとは違う目的で利用されております。現在はまだ噂の段階ですがいよいよ情報も固まってきております。

続きを読む

まさにイタチごっこ!漫画村が「漫画タウン」にリニューアルして復活していると話題に

39
海賊版漫画をネット上で無料で読み放題のサイト「漫画村」が昨今悪質サイトとして世間からバッシングを受けている問題で、昨日突如サイトが閉鎖。一時期はこれで終了かと思われておりましたが、先程SNSで奇跡的な復活をしていると話題となっております。サイトを見るとたしかに以前と同じように漫画ズラリと並んでおります。

続きを読む

スポンサードリンク
Amazonライブリンク
スポンサードリンク
記事検索