27

無駄な時間は極力削減したい。これは多くの人が抱える悩みの1つと言えるでしょう。その中でも多いと思うのが、移動時間の短縮です。新幹線や飛行機など比較的スピード性に優れた移動手段は様々ありますが、どうしても長時間の長旅になる場合もあります。今回ご紹介する移動用ロケットは、なんと世界中を1時間以内に移動可能だと言うのですが、それ以上にその価格に注目を集めているようです!

20

このロケットは月や火星にまで移動可能とされる、新たな移動手段として話題となっているロケットです。

ロケットは宇宙に人を連れて行くだけでなく、地球上のあらゆる都市間を1時間以内に移動する実用性も兼ね備えています。

専用ポートから発射されるロケットの経路には、既に様々な案が出されているようですが、例としてニューヨークから東京までを約30分で移動する予定だとか。(飛行機によるおおよそのフライト時間は約14時間)

実際の映像がこちら。



移動時間を聞くだけで十分話題性がある話なのですが、それ以上に想像を絶する価格に話題が集まっているようです。

こんなに高速に都市間を移動できるほどの便利な乗り物であれば、様々なコストもかかっているでしょうし、運賃がバカ高いイメージが容易にできますが、、、

実はこの運賃、以外に安く、発案者の想定では飛行機のエコノミークラス並みにしなくてはならないと発言しており、ロケット自体も比較的安価になるのだとか。

今後このロケットは、メインとなる火星への飛行を2022年に予定されており2024年には有人による飛行を目指した後に、地球上での超高速移動手段になり得るとのことです。

まだまだ先は長い話となりそうですが、これは期待して待ちたいですね!

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4933944/All-need-know-Elon-Musk-s-Big-F-ing-Rocket.html

画像:YouTube

(秒刊ライター:はるあき)