33

みなさん、筋トレは好きですか?スポーツをしていた人であれば、より競技の質を上げるために自分の身体を磨くトレーニング、いわゆる筋トレを行なっていたかと思います。また、かっこいいボディーを手に入れるために筋トレを行なっている人もいるでしょう。今回は、そんな理想の体を手に入れるために10日で腕を25センチ増強させた男のお話です、、、

31

彼の名前は、キリルさん。

今回のお話で主人公となる男性です。

胴体と全くマッチしない腕をご覧いただければ、明らかに何かおかしいことに気づくと思います。

キリルさんはなんでも、このポパイのような理想的な腕を手に入れるために、危険な科学部質を腕に注入し続け、10日の短期間でこの腕を手に入れてしまったと言うのです。

ちなみに、増加した腕のボリューム(外周)は約25センチ(10インチ)とのことですので、おおよそアイパット1つ分くらいになります。

実際のキリルさんに関する動画がこちら!



明らかに行き過ぎた肉体を手に入れたキリルさんですが、今後自身が抱える代償は私たちの想像を超えるものでした。

医師が言うには、神経損傷や脳卒中、感染症など多数病気の恐れもあり、本人も40度近くの高熱に襲われたとも語っています。

しかし、本人は今後も危険な筋肉強化を続け、自身の目標とする記録を目指すとのことです。

既に40度を超える高熱などの副作用を体感しているはずなのですが・・・

キリルさんには肉体の治療だけでなく、肉体強化に対する依存などの精神的な部分に対する治療も必要と医師が分析していますが、確かに何事も行き過ぎはよくないですね。

みなさんもやり過ぎから思わぬ後悔を引き起こさないように気をつけましょう!

掲載元
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/former-soldier-proudly-shows-popeye-11517731

画像掲載元:YouTube

(秒刊ライター:はるあき