面白いニュースサイト秒刊SUNDAY(びょうかんサンデー)

秒刊SUNDAY | 面白いネットニュースサイト

役立ち・知識

440円のこの弁当にとんでもない「秘密」が隠されていることが判明!

7

お昼時に運転中、おなかの虫が騒ぎはじめてきました。進行方向に目をやると、お店らしき建物が見えてきました。通りがかりに見つけた店で初めてですが、ここでお弁当を買うことにしました。中に入ると色々な商品が置かれていて、どれにしようかと迷ってしまいます。はしっこ弁当というものがありました。440円というのは少し高いかなと思いましたが、すぐに食べることができそうなのでこれに決めました。

続きを読む

謎の緑色の物体がトッピングされたベーグルの意外過ぎる正体は!

1

写真に写っているのは、”カボチャベーグル”という名前のベーグルです。北海道の名寄市にある会社で作られています。ベーグルを目にする機会は多く手軽に購入することができます。しかし、このベーグルにトッピングされている濃い緑色のものはかなり珍しいものです。日本では、北海道の和寒町だけでで作られています。

続きを読む

ブラジルからやってきた不思議な物体の正体を探った結果わかったことは?

1

この不思議な物体はブラジルからやってきたということです。確かに、日本ではあまり目にしません。かなり大きいのですが、重さ自体はあまりありません。上から押してみると容器が包まれているようなのですが、空洞があるようにも感じます。一体中には何が入っているのでしょうか。生き物ではないようなので、とにかくリボンをほどいてみましょう。

続きを読む

旭川市(北海道)で一番旨いと言われる梅屋のシュークリームを食べてみた!

top

北海道旭川市でおいしいシュークリームといえば、”梅屋”の名前が最初に出て来ます。でも、本当にそうでしょうか。人それぞれに好みは異なります。それでも”梅屋”のしゅうくりぃむ”が一番といわれるのはなぜでしょう。今回は、別の店のシュークリームと食べ比べてみることにしました。菓子店はたくさんありますが、ロバ菓子司の牛乳シューを選びました。

続きを読む

1998年生まれのこの箱の中の予想外過ぎる仕掛けが衝撃的過ぎる!

1

赤い色にはかなりインパクトがあります。目の前にあると誰だって開けて見たくなります。箱のふたにはいろいろな人の似顔絵のようなものが書かれています。一体何が入っているというのでしょう。開けてしまったらもうおしまい、決してこの箱を手放せなくなってしまうことでしょう。作られたのは1998年のことらしいですよ。

続きを読む

マジか!平成しばらく続く可能性「新元号」が直前に発表され大混乱になる模様!

kaigen
これが日本の文化なのか、仕方がないことなのか。当初今年の夏〜冬に発表されるはずでありました平成の次の元号がなんと大幅にずれ込むことが話題となっております。そしてその発表時期ですが、秋でも冬でもなく、なんと翌年を越してなんと5月直前だということなのです。これは言うならば、業者にとって最悪の事態が起きております。

続きを読む

リアルすぎるブロンズ像の猫!この猫が見上げているものは...?

1

行儀よく座ってこちらを見上げているかのような猫。ブロンズで作られています。猫は決してこちらを見ているわけではなく、この猫の前にあるもうひとつの大きなブロンズ像を見上げています。このブロンズ像は、1972年に全国初の歩行者専用道路として開設された旭川買物公園通り(北海道旭川市)に設置されています。

続きを読む

やっぱり行政「平成続投」へ!ネット「和暦を廃止すれば良い」

heisei
改元が1年に迫り、いよいよ平成が終わるというこの昨今、未だに新しい元号に対応できずヤキモキしている業者がたくさんおります。例えばカレンダー業界などは来年のカレンダーの5月以降をどうするか、祝日などの色がどうなるのか、未だ確定しない新元号と祝日対応に悶絶しております。そんな中、行政はついにとんでもない行動に出たようです。

続きを読む

知らなかった、こんな姿だったのか!切り身になる前はあまりにも不気味な姿の正体!

1

北海道雄武町の魚売り場でのこと。この不気味な姿をした生き物が氷の上に置かれていました。魚売り場のことですから、やはりこれは魚でしょうか。思い切って売り場の人に尋ねると、「あぁこれかい?これは”カスベ”だよ。」という返事が返ってきました。”カスベ”ってご存知ですか。”エイ”のことです。

続きを読む

入手困難なノースプレインファームの”元祖生キャラメル”を食べてみた!

1

2006年にノースプレインファームさんが作り上げた”生キャラメル”は当時大ブームを起こし、色々な会社が生キャラメルを作り販売しました。そのため、生キャラメルという名前の商品があふれることとなりました。名前は同じでも、食べてみると味は全く異なります。現在、ノースプレインファームさんの生キャラメルは中々購入することができません。そんな生キャラメルをゲットしました。

続きを読む

スポンサードリンク
Amazonライブリンク
スポンサードリンク
記事検索