面白いニュースサイト秒刊SUNDAY(びょうかんサンデー)

秒刊SUNDAY | 面白いネットニュースサイト

食ネタ

長崎の「からくりまんじゅう 一〇香」を食べてみた!

1

昔食べたことのある「一〇香」を、偶然に旭川市のイオンで見つけました。懐かしくて、迷うことなく購入してしまいました。袋の中には5個の「一〇香」が入っていて、250円(消費税抜き)でした。このお菓子、とっても変わっているのです。初めて見る人は、驚くこと間違いありません。「からくりまんじゅう」といわれていることからもわかるように、仕掛けがあるお菓子なのです。

続きを読む

大正10年生まれの「ビタミンカステーラ」を食べてみた!ビタミンってどういう意味?

1

「ビタミンカステーラ」という名前のこのカステーラ。初めて世の中に出てきたのは大正10年で、写真のような包装になったのが昭和30年代前半です。北海道では有名なロングセラー商品で、スーパーやコンビニなど大抵の店で購入することができます。時々、無性に食べたくなって購入します。1個85円という値段は、買ってしまおうかなという気持ちにさせてくれる値段です。

続きを読む

スタバ3月発売の「ホワイトブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」を飲んでみた

1

スターバックスで3月15日に発売された”ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ”を飲んでみました。”ブリュー”と言うのは抽出するという意味だそうです。コーヒー豆を一晩ミルクに浸しておくことにより、コーヒーの成分をミルクの中に抽出させているのだそうです。スタッフの方に教えていただきました。

続きを読む

これは欲しい!スライスチーズならぬ「スライスケチャップ」が登場!有能過ぎると話題に

47
朝起きて、パンをトーストしてバターやマーガリン塗ってと、朝はやたらと忙しくその上に、朝食を作る手間もかかるという何とも不毛な作業が毎日行われているわけですが、もう少しゆっくりじっくり出来る環境はないのでしょうか。さてそんな中、こちらのスライスケチャップはそんな時間を短縮できそうです。

続きを読む

北海道限定「焼きそば弁当」食べてみた!中華スープはどうやって作る?

1

北海道で人気のあるカップ焼きそばと言えば、マルちゃんの”やきそば弁当”です。人気があるだけではなく、北海道限定品なのです。焼きそば弁当には、お好みソース味、焼きとうきび風焦がし醤油味、旨塩味などいろいろな味がありますが、今回は”たらこ味バター風味”を食べてみました。北海道では、”とうもろこし”のことを”とうきび”と言います。

続きを読む

サンリオピューロランドの下水道と揶揄された「いろはすメロンクリームソーダ」を飲んでみた

写真 2018-03-22 15 45 14
様々なシリーズが登場する「いろはす」シリーズ。本来はミネラルウォーターというカテゴリなのですが、そこから徐々に味付きになり、いつのまにかただの清涼飲料水になってきました。そんな中、今回の新作はかなり特別な新商品でなんと「メロンクリームソーダ」味ということです。一体どういう味なのでしょうか。

続きを読む

自動販売機でたまごが買える「たまごの家」に入ってみた結果!

top

「たまごの家」って不思議な名前の家です。北海道の旭川市東光という場所に建っています。それほど大きくない建物ですが、屋根の形が変わっていて妙に存在感があります。人の出入りがかなり多く、中には大きな保冷バッグ持参の人もいます。ガラス戸には「自動販売機」と書かれています。旭川市内にある「旭川ポートリー」という会社が設置しています。

続きを読む

最強のインスタ映え!鼻から冷気の体験型ポップコーンが爆誕!

sub3
今やお菓子を一つ購入するにも、何かとインスタ映えを気にする時代となりました。ただフォトジェニックだけじゃもう普通すぎ。そこで大阪に最強のインスタ映えを提供する体験型のポップコーンが誕生!体験型って何?そもそも食べ物だし体験型なんじゃあ・・・と疑問に思うわけですが確かに納得。斬新すぎる体験型ポップコーンに注目です!

続きを読む

マジかよ!超激レアな「てりたまバーガー」に出会って度肝を抜かれた件

teri
春はてりたま!ということで、マクドナルドでは春になるとてりたまバーガーをプロモーションさせるわけですが、このハンバーガーの特徴といえばそう「目玉焼き」と言うことになります。言ってしまえば、テリヤキバーガーに目玉焼きをいれただけなのですが、てりたまというネーミングの良さから爆発的なヒットになっております。

続きを読む

朝マックメガマフィンを凌駕する「モンスターマフィン」が海外で話題に

6532707c-s
朝マックといえば、軽いメニューでサクッと食べられるブレックファースト感満載のメニューではありますが、中にはメガマフィンという本来の朝マックの概念を損失させてしまうほど、高カロリーなメニューもあります。もちろんニーズがあるからこそではあるのですが、海外の朝マックにはとんでもないものがあります。

続きを読む

スポンサードリンク
Amazonライブリンク
スポンサードリンク
記事検索