1

ミスタードーナツは4月6日(金)から5月下旬までの期間限定で、宇治茶専門店「祇園辻利」と共同開発した「抹茶スイーツプレミアム」を発売しました。期間限定と聞いては、「早めに試して見なくちゃ店頭からなくなっちゃう」と思いさっそく店舗へ直行。宇治抹茶オレホイップと宇治抹茶ホイップの注文を決めていたのですが...。


2

宇治抹茶オレにはホイップクリーム付きとそうでないものがありました。ホイップクリーム付きの方が絶対においしいだろうと思いホイップクリーム付きの方を注文しました。ドーナッツは心に決めていた宇治抹茶ホイップが無かったので、ポン・デ・ダブル宇治抹茶を注文しました。


ホイップクリームの上には抹茶パウダーがトッピングされています。抹茶のグリーンが鮮やかですぐにでも飲んでみたくなります。



真上から見るとホイップクリームのたっぷり感が伝わってきます。まず、ストローで一口飲んでみました。ほんのりとした甘さで、抹茶のおいしさが口の中に広がりました。

3



−ホイップクリームをスプーンに取って見ると

ホイップクリームをスプーンですくってみたいと思いましたが、宇治抹茶オレホイップにスプーンはついていません。お店の人にお願いしてスプーンをお借りしました。ホイップクリームはなめらかというよりは少しかためでした。もう少しなめらかな方が抹茶オレのおいしさが引き立つと思いました。

ホイップクリームを口にしてから、もう一度抹茶オレを飲むと不思議なことが起こりました。

4

ホイップクリームを口にしたことにより、口の中が甘くなり、抹茶オレの甘さをあまり感じなくなりました。すると、抹茶オレは、お茶をたてたときのお抹茶そのものの味になりました。つまり、この抹茶オレは飲み方によって色々な味を楽しめるということではないでしょうか。


−ポン・デ・ダブル宇治抹茶のお味は...

お目当ての宇治抹茶ホイップが無かったので、心ならずも、ポン・デ・ダブル宇治抹茶を注文したのですが、予想以上においしいドーナッツでした。もちもち感が伝わるように撮影しようと思うのですが、もちもち感が強すぎてすぐに元の形に戻ってしまい苦労しました。

お味の方は...。ドーナッツの上にかかっているチョコレートにも抹茶がたっぷりと加えられていました。また生地自体にも抹茶がたっぷりと練りこまれていました。チョコレートと生地の両方から抹茶感が伝わってきました。さらに、このドーナッツのもちもち感は口に入れても変わらず、快い歯ごたえがありました。抹茶オレとの相性も良くて、最後までおいしくいただきました。

5

でも、やはり、宇治抹茶ホイップに心残りがあるので、5月下旬までに必ず食べてみようと思います。

(秒刊サンデー:わらびもち