IMAG5419
日馬富士の暴行問題が話題となっていますが、当事者の日馬富士と高ノ岩を差し置いて、貴乃花親方の動向に注目が集まっています。沈黙を続けている事で注目を浴びた九州場所。横綱日馬富士を引退に追い込んだこの事件ですが、度々登場した福岡にある貴乃花部屋に行き現地の様子と地元民の話を聞くことに成功しました。早速ご紹介していきたいと思います。

貴乃花親方が沈黙を続ける中行われた九州場所は、相撲ファンならずとも注目したのではないでしょうか。
メディアだけでなく、相撲協会や後援者にも沈黙を続ける中、第一声を発したのが九州場所千秋楽後に開かれた打ち上げでした。

IMAG5405

こちらの「相撲茶屋 貴乃花」2階が高ノ岩の病状や、ノーコメントを貫いている理由などについて話した現場です。
残念ながら2階に上がることはできませんでしたが、1階は土俵をモチーフにした店内となっておりちゃんこや一品料理を楽しめるようになっています。

IMAG5412

お店の状況も、あの事件以来一転したようです。
地元の方によると、いつ行ってもすんなり入れたけれど、今はいつ行っても混雑しているとのことでした。

実際に訪れたときには、予約客で一杯でお店で食事をする事が出来ない状況でした。

IMAG5418

また、今は閑散としていますが、日馬富士と親方が貴乃花親方に謝罪に訪れたけれど結局無視されて車で去ってしまったという現場の貴乃花部屋にも行ってみました。

雑多な印象ですが、中にある土俵が神聖な雰囲気を醸し出していました。
姿を現さない高ノ岩関ですが、田川後援会の会長・緒方正年さんが新幹線で東京まで送り届けたということです。

IMAG5442

この後援会長の緒方正年さんは、筑豊で有名なラーメン店「山小屋」の創業者として地元でも有名な方で、高ノ岩関と接触をしたと言うことで話題になったと地元の方からお話を聞くことができました。

日馬富士の暴行問題で一躍有名になり状況が一変してしまった九州貴乃花部屋。
今後の事件の動向に注目が集まります。

相撲茶屋 貴乃花 福岡県田川市川宮1776-1
(秒刊サンデー:マギー