IMAG5702
最近のカップラーメンは有名店とコラボしたりして、もはやジャンクフードとは呼べないレベルにまで達する美味しさの物が多数存在しています。今回試食した「セブンプレミアム 銘店紀行 博多だるま」も本場レベルのラーメンです。九州博多の本場の名店豚骨ラーメンを手軽に頂ける一杯となっています。博多っ子も大満足する事間違いなし!では早速試食レビューをしていくことにしましょう。

本場福岡の豚骨ラーメンというと、あっさりサラッとしているラーメンが多いんですが、だるまの豚骨ラーメンは背脂が入ったこってり風味。
しかし、背脂どっさりのギトギトスープ!と言うわけではなく、お上品なこってり具合。
あっさり風味の豚骨に慣れていない本州の人達にも受け入れやすい豚骨ラーメンとなっています。

そのだるまのラーメンを再現したのが、セブンプレミアムから販売された「銘店紀行 博多だるま」です!

IMAG5694

早速開けてみると、博多の豚骨ラーメンには欠かせないキクラゲがたっぷり!
青ネギも多く入っているのも嬉しいですね。

IMAG5696

では、お湯を入れて2分待ちましょう!

細麺なので、2分でいいんですね!
よく「バリカタ」「ハリガネ」「粉落とし」なんて言われて硬麺が通のような印象がありますが、細麺でも普通かヤワで注文するのが本場らしいですよ。

IMAG5698

と言うことで、2分経った後は後入れの油を入れてよ〜くかき混ぜてから完成です!
ではいただきます!

IMAG5702

これこれ!
この細麺が豚骨にはいいんですよね!
とろみの付いたスープと背脂のこってりが極細のストレート麺によく絡んで箸が止まりません!

IMAG5704

お上品な乳濁色は、こってりしているけれど豚骨独特の臭みは全く感じられず豚骨のコクを見事に再現されています。

麺もスープも、このままどんぶりに移し替えて盛り付けたらカップ麺だと分からないんじゃないかと思うくらいのクオリティの高さ!
最後まで美味しく頂きました。

IMAG5705

セブンプレミアムから販売されている銘店紀行博多だるまが気になる方は是非食べてみてはいかがでしょうか。

セブンプレミアム 銘店紀行 博多だるま (税込み213円)
(秒刊サンデー:マギー