IMAG6542
日本の国民的カップラーメンと言っても過言ではないカップヌードル。通常サイズではちょっと多い、ミニサイズだと物足りない。でもカップヌードル食べたい。そんなわがままな日本人のために日清から新登場したのが「あっさり少なめカップヌードル」シリーズ!通常サイズとどのように違うのか、カレーヌードルで実際に調べてみることにしました!

今回日清から新たに販売された「あっさり少なめカップヌードル」。
若い頃はカップヌードルを主食にしていたほどのカップヌードル好き!
私、筆者マギーのわがままボディはカップヌードルで形成されたと言っても過言ではないくらい今でもよく食べています。

その中でも1番大好きでよく食べているのがカレー味。
あっさり少なめは、通常サイズとどのように違うのか様々な角度から調べてみることにしましょう!

IMAG6543

まずパッケージのサイズですが、見た目は同じ。
しかし持って見ると明らかに違う!
あっさり少なめは軽いんです!

一食当たり、通常サイズが87gなのに対し、あっさり少なめは70gと17gも少ないんです。

IMAG6544

食べる前からあっさり少なめを実感することになるとは・・・。
そして開けてみると一目瞭然!

IMAG6545

かやくの大きさが明らかに違う!
じゃがいも、謎肉は1/3サイズになって入っているんです!

さて、味の方はどうなんでしょうか。
果たしてあっさりしているのか?
一口食べてみました。

IMAG6547

安定の旨さ!
そしてスープはと言うと・・・

IMAG6549

いつもと同じスパイシーなこってりスープ!

味は通常サイズと変わらず。
てっきりスープがあっさり味になっているのかな?と思いきや、あっさり少なめと言えどあのクオリティの高いスープはそのままだったんです!

あっさりテイストを実現している背景として、かやくの量が小さくなったことにより謎肉の胃に来るあの妙なパンチ感が軽減され、女性や胃もたれ世代には優しいテイストになっているということではないでしょうか。

胃に来る年代となった今でも食べたくなるこの味わい。
通常サイズは多いけどミニだと物足りない!という人にぴったりのあっさり少なめカップヌードルでした!

あっさり少なめカップヌードル 希望小売価格 125円(税別)
(秒刊サンデー:マギー