面白ニュースサイト秒刊SUNDAY(びょうかんサンデー)

秒刊SUNDAY | 話題の面白ニュースサイト

これはおぞましい。バッタの体に海賊の顔が現れる。

01

大ヒットディズニー映画『パイレーツオブカリビアン』に出てくるような、人相の悪い海賊の顔が何故かバッタの体に現れていると、海外サイトでネタになっている。問題のバッタは、一見普通のバッタに見えるが、よく目を凝らすと、どこかで見た事のあるような海賊の姿が現れるのである。いったいなぜバッタに海賊の顔が現れたのか。

続きを読む

寒いのは日本だけじゃない。「世界の真冬」風景写真

07

日本各地で雪や寒さによる影響が出ていますが、それは日本だけに限ったことではないようです。
「温暖化してるんじゃなかったのかよ!」というくらい、世界各地でも雪や寒さによるさまざまな影響が出ているようです。
今回はそんな「世界の真冬」の風景写真をご紹介します。

続きを読む

『けいおん!!』バースデーカードが5万円の値をつけて出品

41)

人気アニメ「けいおん!!」キャラクターの一人である秋山澪の誕生日が1月15日であることにちなんで、赤坂Bizタワー1階にあるTBSストアにて開催されたバースデーキャンペーン。

同店で『けいおん!』『けいおん!!』グッズを2,000円以上購入した人に限り、シリアルNO入りの秋山澪「プレミアムバースデーカード」プレゼントされるというものだったのですが、なんとこれに多くのファンがならび、当日はかなりの激戦だったとか。

続きを読む

センター試験に魔のトラップ『集中出来ない!』の声

harry

センター試験の問題に、とんでもないトラップが仕掛けてあると、Twitterで話題になっている問題がある。問題は英語から出題され、とある表現の中から、最もそれをよく表している絵を選択せよという問題だ。しかしその絵の中に、中国もビックリしてしまうほどの、とある大ヒット映画と思えるパクリ絵があったのだ。これは、集中力を奪うための作戦だなどとつぶやかれている。

続きを読む

一回寝てみたい! 世界の最新型ベッド10選

2011y01m15d_110305906

日本人にとって寝床、寝具といえば布団かベッド。キングサイズのベッドを使っている人や、ごくまれにお姫様仕様のベッドを使っているなどもいるとは思うが、ほとんどの人は一般的なものを使っている。今回は、「一回寝てみたい!」と思ってしまう、最新型の奇抜なベッドを紹介したい。



続きを読む

黒iPodを『驚きの白さ』に漂白する仰天ハック

クリップボード08

黒iPodに飽きてしまった人は朗報です。なんと黒iPodを驚きの白さに漂白させるとんでもない、ハックを紹介したい。といってもただ単に色を塗ったり、カバーをかぶせたりというチープな手法ではなく、科学的に色を変化させる全く新しい方法だ。ぜんじろう先生もビックリ!インド人も仰天の方法はこちら

続きを読む

建設期間なんと6日! 驚異の中国ホテル建築事情

hotel-china-6-days

中国南部の長沙市にあるこのホテル、一見どこにでもあるようなホテルなのだが、驚くべき秘密が隠されている。それはなんと、この15階建てのホテルは工事着工からたったの6日で建てられているのだ。成長著しい中国と言えど、ここまで成長が早くて大丈夫なのかと思ってしまうほどだ。


続きを読む

まるでスライムの川。目を疑うようなエメラルドグリーン色になった不気味な川

absent_river_640_08

カナダのとある川が大変なことになっている。川がまるで、おもちゃにある、ドロドロしたスライムのような色になってしまっている。一体何故こんなことになってしまったのか、環境面への影響は無いのか?そんな不気味な現象がカナダで発生している。


続きを読む

100円ライターを分解して見事なミニバイクを作る驚愕の方法

What-to-Do-with-Lighter-Parts-1

どこにでもある、100円ライターを分解し見事なバイクを作る方法が、紹介されている。こちらの2つの100円ライターはどこにでもあるライターだが、分解して組み立てたところ、見事なバイクになったという。そんなことがありえるのだろうか?もともとは100円ライターの部品だ、それ以上でもそれ以下でもないこの部品がいったい何に仕上がるというのか。

続きを読む

面白ニュースアプリ『秒刊マンデー』がカテゴリ1位を獲得しました!

写真

昨日公開いたしました、面白ニュースアプリ、秒刊マンデー(ブレイブソフト)がカテゴリ1位を獲得いたした。公開後わずか1日での快挙だ。面白いニュースというほかに無いジャンルであることと、奇抜なデザインセンスが受けたのかもしれない。

続きを読む

スポンサードリンク
秒刊のRSS
秒刊ソーシャル
スポンサードリンク
他サイト記事
お知らせ
秒刊サンデーノマドライター募集
継続的に記事を書ける方募集中です、詳細はリンク先にてご確認ください。
Amazonライブリンク