1159558_18271450

池の中をチョロチョロと、泳ぎ回る愛嬌たっぷりのオタマジャクシだが、これを顕微鏡で見てしまうととんでもない形相になることが分かった。中国のニュースサイトでオタマジャクシを顕微鏡で拡大したところとんでもなく恐ろしい顔になったという記事が話題になっており、実際にそのオタマジャクシを見てみると、原形はなかった。いったいなぜこんなにゴツくなるのであろうか。

13008904721473414

こちらが顕微鏡で拡大したオタマジャクシ。
何とも言えない形相だ。とてもこれがオタマジャクシだとは思えないが、
実際このような風貌の生き物が無数に池の中をうごめいていると想像すると
上から眺めるような、おだやかな風景ではないのかもしれませんね。
しかし、もっとも疑問なのは、この男性はなぜオタマジャクシを顕微鏡で
見たくなってしまったのだろうか。


海外の反応

・オッサンの拡大かと思ったよ
・これが本当のオタマジャクシだ。
・ハンサムじゃん!
・なぜ丸くないんだ
・吐き気がしたよ
・なにがおこった
・むかついてきた
・わけがわからない。
・これはひどいわ。
・かわいいじゃん
・ひどい
・ほんとうにひどい
・実際こんなのが泳いでいると思うと恐怖だ。
・MP吸い取られそうだわ

恐らくどんな生物も顕微鏡で拡大してしまうと、不気味な形に見えてしまうので
ある程度いい感じに可愛らしく見えるように、人間の目が
適切な処理を加えてくれているのかもしれませんね。

ライター:ユカワ


楽天SocialNewsに投稿!

秒刊BANK

サイトで紹介した商品をここで紹介します!

花粉症対策!大丈夫?

    面白ニュース秒刊サンデーとっぷへ
    ライタ募集―

    コメントをお寄せください。

    名前
    メール
    絵文字