sadole2

東大に放置してある自転車のサドルがブロッコリーに変わってしまうと言う、実に凶悪で恐ろしいオカルトチックな事件が発生しネットで話題になっている。写真を見る限り、ありとあらゆる自転車のサドルが丁寧にブロッコリーに変わっている。これは何かのイタズラなのかそれとも本当にサドルがブロッコリーに変わると言う怪しげな魔術なのか。

393204250

現場は、東大の自転車置き場だと言う。しかも放置自転車ばかりが狙われており、犯人は放置自転車に対し何らかの憤りを感じ、今回の犯行に及んだのかもしれない。

そうだとしても、なぜサドルをブロッコリーに変える必要があるのかは全くの謎で、最近この手の事件が多く発生し、注意を促す張り紙もされているようだ。確かに、深夜などサドルが無いことに気付かずそのまま乗ってしまえば、転倒する恐れもあり、非常に危険だということは良く判る。
Twitterでもこの不可思議な現象に興味を持ったユーザが多く、多くのRTが行われた。

サドルのブロッコリーはどこからやってきたのか、自生したのか、自転車を放置すると自然に生えるのか?様々な憶測が飛び交う中、真相がついに判明。
どうやらこれは『サドルをブロッコリーに変えるOFF』だという。

このオフ会は誰でも参加可能で、参加費用は無料だが『ブロッコリー』を持参すること。そして深夜に行う事などの決まりがあると言う。なぜブロッコリーであるのかは語られていないが、乗りやすさや置換のしやすさ等が要因ではないかと推測される。

放置されているとはいえ、無断で自転車のサドルを変えてしまうと言う事に問題がありそうだが、東大で起こった謎の現象は今後とも確実にネットを震撼させる定番事件となりそうだ。

【記事参照】
http://lockerz.com/s/137050000
http://togetter.com/li/185786(togetterまとめ)

(ライター:たまちゃん)