byo

Googleで「let it snow」と検索すると雪が降るという仕掛けは、最近ネットでも話題になったのは記憶に新しいはずだ。だが、雪だけではなくその他いろいろな検索結果を降らせたり、つまんだりして遊べるこトをご存じだろうか。今回は思わす息飲んでしまう検索方法をご紹介したい。きっと時間を忘れて遊んでいるだろう。

byo
(画像)


Googleで "google gravity"とタイプ、検索を。タイプが面倒という方こちらからどうぞ
http://mrdoob.com/projects/chromeexperiments/google_gravity/ 

△海了点で ハッと息を飲んでしまいます。この驚きの余韻を楽しみましょう

kensaku
(画像)

9イなキーワードをタイプして 検索。検索窓が動いてタイミングが難しいがそこは、慣れで。

い垢襪閥辰の検索結果が、まるで玩具のオブジェクトのように降ってくる。降ってきたものはつまんだり投げたり物理的な動きをさせることが出来る。

イ發辰塙澆蕕擦燭なEnterを押し続ける。

いかがだろうか、実はGoogleの検索にはこのほかにも数多くの秘密が隠されている。

―その他、お勧めGoogleの隠し機能

1.検索窓に「ascii art」もしくは「AA」と入れる
2.検索窓に「Do A Barrel Roll」と入れる
3.英語サイトで『recursion』と入れる。
4.『tilt』と入れる
5.answer to life the universe and everythingと聞いてみる

遊び心満載で、時間を忘れてしまいそうだ、是非一度遊んでみるなりTwitterで話題にするなりしてみてはいかがだろうか。


【関連記事】
モテ系エンジニアは知っている『Google』の隠しコマンド集

(ライターSKKC)