bcas

まるも製作所管理人が公開した、B-CASカードの改竄によりCSやBS放送が不正に視聴になる書き換え方法が話題になっている。またそれを実際に実施したサイトも横行しており、ネットでは有料放送が見放題の話題でもちきりとなった。実際に試せばこれは著作権保護等で違法となる恐れもあるほか有料放送を、不正に閲覧したことによる窃盗の罪に問われる可能性もある。

800px-B-CAS_CARD_3

B-CASカードとは、地上波デジタル放送を受信する為に必要なカード。携帯電話で言えばSIMのようなものですが、このカードには実はBLACKCASカードと呼ばれる者があり、地上波のほか有料放送のWOWOWやスカパーなどが見放題となる夢のようなカードも存在した。ところがそのカードは49,800円と高額なうえ、いつそのカードが使えなくなるようにブロックがかけられるか不明なため、大変リスクが大きい。

ところが今回公開された技は既存のB-CASカードを使い、BLACKCASカードと同等の機能を有することができると言う者だ。この方法は「まるも製作所管理人」による解析により判明、ネット中を騒がしている。

dwfd

まるも製作所
http://www.marumo.ne.jp/index.htm
まとめ
http://togetter.com/li/304459


さらにそれらを分かりやすく解説した記事『B-CASカード書き換えでBS/CS有料放送を無料で視聴可能にする裏技 』なるものも登場し実際にまるも製作所の方式で合計4枚を書き換えることができましたと言う記述もあることから、B-CASカードのプロテクトが突破されてしまったことが証明された。

dwfw

解説サイト
http://ichitaso.blogspot.com/2012/05/b-cas.html
(解説は大人の事情で終了した模様)

ではこの方式で何ができるようになるかと言うと、WOWOWやスカパーなどCSやBSなど契約が必要である有料放送が見放題となるうえ、冒頭で述べたBLACKCASカードも不要。つまりこの方式が安易に拡散してしまえば、B-CAS 株式会社 ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズは大打撃を受ける。

むろん、すぐにB-CAS のほうが対応するであろうが、いたちごっこが予想される。
ネットでは、「虚構新聞よりこんなの掲載してる方が問題」などと呆れた様子だ。

真似すれば、もちろん窃盗などの罪に問われる可能性は必至だ。


【関連記事】
節電にはエアコンを消すよりテレビを消したほうが効果的は本当か?実証した

(ライター:たまちゃん)



このエントリーをはてなブックマークに追加 楽天SocialNewsに投稿!
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
秒刊のニュースは自由に転載可能です。

    面白ニュース秒刊サンデーとっぷへ
    ライタ募集―