cd

CDケースが無くて困ったことはありませんか?何かとデータを焼いたはよいが、気付いたらCDケースが無くてしまう事ができない。もしくはクライアントにデータを渡すことができないなどと言う問題は多いはず。とくにCDやDVDメディアを何十枚と一括で売っているモノを購入した場合に良く発生する問題だが、そのような場合非常に役立つ方法があるのだ。

dsd
画像:Twitpic)

さてこちらの手法は、A4の紙からCDケースを作る方法だ。A4といえば、コピー用紙としてよくつかわれる為、最も在庫がある確率の多い紙。そんな紙でCDのケースができると言うのであれば、知っておかないわけにはいかない。今回の方法は、まるで折り紙の様に折っていくことでCDケースができると言う素晴らしい手法

手順としては01〜08までを行えばスムーズにCDケースが完成する。もちろんお客さんに渡す際に重宝するだろうし、お客さんも貰って気持ちが良い。

さらにこのCDケースのメリットとしてかさばらないという点は注目したい。例えば、利用してCDを破棄した場合、当然CDケースが余る。その際にこの紙をそのままシュレッダーにしても良いという訳だ。つまり破棄できるという点は素晴らしいメリット。

また、紙と言う特性を生かしそのまま、メモ書きもできる。このCDやDVDの中身はこうですよ・・・と言った感じだ。むしろデータとして作成するばあい、プラスチックのCDケースはいらないのではないかと思えるほどだ。

ということで、もしデータ納品が発生した際、是非このA4でCDケースを作る方法をマスターしておきたいものだ。





このエントリーをはてなブックマークに追加 楽天SocialNewsに投稿!
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
秒刊のニュースは自由に転載可能です。

    面白ニュース秒刊サンデーとっぷへ
    ライタ募集―