写真 12-07-15 19 05 59

小規模なオフィスを構えていると、どうしてもプリンターを利用する際レーザープリンターにするか、それとも安くインクジェットで済ますか悩むところだ。レーザープリンターはリースでできるものの、インク代・紙代・電気代がかさむ。インクジェットも同様に発生し、費用対効果としては悩みどころだ。そこでその他の手としてネットでプリントできるサービスを利用してみてはどうか。



―やり方は非常に簡単

ネットプリントってなんだか難しそう、私に出来るかしら?なんて悩んでいる方も大丈夫!インターネット環境さえあればどなたでも簡単にプリントサービスができるのだ。ネットプリントサービスは様々あるが、大まかな流れとしては以下のようなフローで完了する。

1.書類をアップロード。
2.パスワードを受信。
3.コンビニでパスワードを入力し印刷。


面倒な手続きは一切要らずたった3ステップで完了する。強いて言えばサービスによってPDFにする作業が必要となるが、書類を残しておくと言う意味でも、いつかは必要になる作業だ。もちろんWORDやExcelデータのままでもOKのものはある。

ではさっそく、ネットプリントサービスをやってみたので、参考にしてほしい。


1.データのアップロード
netprint

画像

指定のフォーマットでデータをアップロードします。



2.パスワードを受信

パスワードは好みで英字のみにしたり、数字のみでも可能。
スマートフォンなどにメールを転送しておくと便利。


3.コンビニでパスワードを入力

写真 12-07-15 19 05 44
画像

コンビニでパスワードを入力すれば、すぐにデータが印刷される。本当にコンビニにデータが届いているの?と不思議に思うのかもしれないが、データ自体はサーバに蓄積され、どのコンビニでも端末さえあれば、プリントが可能なのでご安心していただきたい。

写真 12-07-15 19 05 59
画像

後は印刷されたものを確認すれば完了。
印刷代は20円ほどで、レーザープリンタとほぼ同じぐらいの価格。ただこちらは紙代、電気代全てこみになっているので、後足労さえ考えなければ得なのかもしれない。

とはいえ、デメリットも当然生じる。たとえば、すぐに印刷したいとか、印刷されたものを確認したいという場合のレスポンスは悪い。なぜならコンビニに行かねばならないからだ。

そういう場合は、コンビニにノートPCを持って行ってその場でアップロードするなどの手を使えば解決するのかもしれないが、周りの空気は読みたいところだ。

ちなみにネットプリントサービスは代表的な物で以下があるので参考にしてほしい。
どちらも20円。

セブンイレブン
http://www.printing.ne.jp/
白黒 20円 カラー 60円 A3カラー 100円

サークルKサンクス
https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/top.aspx
白黒 20円  カラー 60円 A3カラー 100円


(ライター:たまちゃん)
このエントリーをはてなブックマークに追加 楽天SocialNewsに投稿!
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
秒刊のニュースは自由に転載可能です。



    面白ニュース秒刊サンデーとっぷへ
    ライタ募集―