xdwq

オンラインの通販サイトの大手「ZOZOタウン」の社長である前澤友作氏がお客様に対してブチ切れていることが発覚し問題となっている。事の発端はTwitterにてお客様からのこんなメッセージがとどいたことによるものだ「まじ詐欺やろ〜 ゾゾタウン。」どうやら送料が高いと言うクレームのようだが、それに対し前澤氏はTwitterで「タダで届くと思うな」などと一蹴した。

zozo

前澤氏は、普段は温厚なツイートをおこなっていたようだが、本日のお客さまからのツイートには相当腹が立ったようで、今までのキャラクターが嘘であるかのように全く違う人格で応酬。これが同じ人物かと疑いたくもなるようだ。問題となっているツイートの中身は以下である。

詐欺??ただで商品が届くと思うんじゃねぇよ。お前ん家まで汗水たらしてヤマトの宅配会社の人がわざわざ運んでくれてんだよ。お前みたいな感謝のない奴は二度と注文しなくていいわ。

突如上記のような暴言を吐き、クレームを投げかけたお客様に対し激怒した。事の発端はお客様から「1050円なくせに送料手数料入れたら1750円とかまじ詐欺やろ〜 ゾゾタウン。” 」と冗談交じりのようなツイートをうけたことによるものだ。

当然キレてしまうのは人間として当たり前のことなのかもしれないが、オンラインでしかも公開されているスペースでの暴言は、今後の風評被害に繋がる恐れもあるため危険だ。

実際にTwitterでも『残念だ、もう買わない』等のツイートが見受けられる

―Twitterの反応

・ゾゾタウン、絶対使わないと誓った。社長が残念すぎる。
・うわ(ー ー;)買いたくない会社だ
・この人には感謝があるのだろうか
・世界平和が揺らいでるよ(。-_-。)
・汚い言葉だなぁ
・アマゾンと比べてしまうんだろうね、どうしても。
・ ZOZOは素晴らしく魅力的だったがファッションを楽にし過ぎたと思う
・ ゾゾタウンって、お買いあげいただいたお客様に感謝の言葉どころか罵倒する会社なんですね。
・へー、まだ消してないんだ。凄いな。
・改善要望募集とか言ってるけど、社長としてこれは確かに残念な発言
・ビジネスパートナーに対する思いは伝わった。
・ ZOZOTOWN 前澤友作社長のツイート、ある意味すごいのだが..


ツイートが消されていないところを見ると、何か強いメッセージが込められている可能性も否定できない。
ファッションを扱う企業としては「言葉」もファッションとして使って欲しいものだが、ゾゾタウン利用者は社長の言葉にまさしくゾゾっと来たのかもしれない。

問題のツイート
https://twitter.com/yousuck2020/status/259624040929562624


(ライター:たまちゃん)