8313208891_7c0b0c3318_o

中国でようやく発売となったiPhone5ですが、さっそく大問題が発生しております。なんと尻ポケットに入れていたiPhone5が変形し曲がったというクレームが殺到しているというのです。たしかに、iPhone5は以前のiPhone4よりも薄く、軽量化された反面衝撃には弱いという側面も持っておりますが、それはユーザ側でカバーするもの。ところが、中国ではそれはまかり通らないようです。

8314258978_49720e0ce5_o
画像
8313208823_9d1759e980_o
画像

中国のSNSをはじめとする情報共有サイトでは、曲がったiPhone5が次々投稿され物議を醸している。いったいどのような使い方をしていたのかと疑問に思うが、単純に尻ポケットにiPhone5を入れて座った瞬間曲がったのだという。中国ネチズンは『おかげでSIMスロットが使えなくなったし、変形してカッコ悪くなった。ジョブズが亡くなってからやっぱり品質は低下した。このありさまだとどうしてくれるんだ』と怒りをあらわにしているという。

またこの曲がったiPhoneは1万人以上に視聴され、同じように曲がったiPhoneの画像が次々と投稿され、収拾のつかない状態になっている。

いっぽうアップル側はこの問題に対して対象保証外だと言い放ち、無償での修理を拒否、使える状態のiPhoneにするために280ドルもかかるという。

8313257657_a4b0d571ec_o

また中国のネットで、曲がったiPhone 5は『フレキシブルで柔軟なディスプレイは今後世界のトレンドになるだろう』と皮肉が飛び交っている。更にもし曲がらないiPhoneが欲しければノキアと提携すべきだと冗談を飛ばしている。

曲がるiPhone。
もしかして近い将来本当にフレキシブルなディスプレイが登場するのかもしれない。

http://micgadget.com/32229/chinese-apples-user-shows-us-how-to-crook-the-aluminum-iphone-5/


(ライター:たまちゃん)