asd

2ちゃんねるの個人情報流出時に、katayama satukiという情報が漏えいしていた件で片山さんが2ちゃんねる常連者ではないかという疑惑が持ち上がった。しかし本人は「犯人のお郷が知れる」ときっぱり否定。理由としては通常「satsuki」と記載するはずの名前が「satuki」と表記されていたからだ。しかしご自身のホームページが「satuki」表記になっていたことに気付かず31日に釈明、そしてようやくホームページ内の「satuki」が「satsuki」表記に統一された。

―以前の表記

satuki

以前のコピーライト表記は「Satuki」であった。まさかご自身のホームページがそのような表記になっているとも知らず、「お郷が知れる」と発言してしまった件に関しては、まさしくブーメランのように身に降りかかってきた。


―現在の表記

satsuki

現在は本来の「Satsuki」に変更された。もちろん片山さんがホームページビルダー等でこつこつ更新しているわけではないのでホームページ制作会社がしらみつぶしに誤記を修正していったものと思われる。


―メールアドレスはそのまま

なお、ご挨拶ページに記載されている「片山さつきへのメール」に関しては以前どおり「satuki_katayama02」というアドレスが利用されている。その他のアドレスはすべてsatsukiになっているがおそらく、アドレス変更を行うと変更した旨をお知らせしなければならず手間がかかるためだと思われる。

2ちゃんねる漏えいによって思わぬ誤記が発覚し、てんやわんやとなった片山さつき事務所であったがある意味その事件によって誤記修正できたと考えれば、最終的には良かったのかもしれない。



(ライター:たまちゃん)