lego

こどものころ、お金の山やレゴの海にダイブしてみたいなんてことは考えたことはないだろうか。もう子供のころなんて頭の昔過ぎて思い出せないなんて方もいるのかもしれない。そんな方々には是非とも子供の心に戻っていただき、毎日が楽しかったあの頃を思い出していただきたいのがこちらのイベントだ。どうやら無数のレゴでとにかく何かを作るという唐突かつ、大胆なイベントだ。

PR0HWRu
画像
lego2

こちらがレゴの海である。ダイブもできるし泳ぐことも埋もれることもできる、とにかく無数のレゴに囲まれ幸せな気分になることができる、夢のようなイベントなのである。中には本当に埋まっちゃっている方もいるようですが、それほどの量のレゴが一堂に集まり、海を形成しているのである。見る限りレゴで何かをクリエイティブされている方よりも、たくさんのレゴに囲まれて至福の時を過ごす方のほうが多いようです。


―どのようなイベントなのか


さてこのイベントが日本でも開催されていればぜひとも参加したいものだが、残念ながら有力な手掛かりは現時点ではない。また、レゴのイベントというよりも何かのイベントの一環でこのようなスペースを設けているという可能性もある。

日本でもレゴを使ってこのようなイベントを開き子供たちを集めれば、盛大に盛り上がるのかもしれない。ただしものすごい費用はかかるだろう。


―海外の反応

・ 子供の幸せそうな顔。
・ 凄い!キャンディーの大きな山だと思ったよ。
・ うわー、これは衝撃的だなあ。
・ お金の上で泳いで、レゴに埋まる。子供のころの夢だった
・ こんなの足が痛いだけだ。靴を履かなきゃな
・ いいえ靴は許されない!
・ 痛みに耐えてこそレゴの醍醐味だ。痛みに耐えろ
・ 億レベルのレゴだろうな。
・ 顔をけっている子供もいるな。
・ このイベントで使われているレゴの価格はどんなものだろうかね。
・ 普通の値段じゃないのかな
・ 凄い迫力だわ。
・ このうちの何人かは私の友人か家族です。


参考
http://redd.it/1zatzl

(ライター;たまちゃん)

楽天SocialNewsに投稿!

秒刊BANK

サイトで紹介した商品をここで紹介します!

夏休みはドラクエ

これは持っておいて損はない

    面白ニュース秒刊サンデーとっぷへ
    ライタ募集―

    コメントをお寄せください。

    名前
    メール
    絵文字