kimo4

苦手な方はさっさとブラウザを閉じていただいてもかまわないのですが、ケンタッキーでごくまれに「脳みそ」のような部位が紛れ込んでおり消費者を驚かせることがあるのですが、この部位が一体なんであるかは、なかなか素人ではわからないはず。ということで今回この謎の臓器について調べてみた結果意外なことに貴重な部位であることが判明した。

kimo

―部位は「腎臓」

早速調べてみるとこの部位はなんと「腎臓」という情報が最も多く見受けられ、脳みそではなかったようだ。ハツ・レバー・砂肝といった肝系の部位は焼き鳥屋で頻繁に目にするが、腎臓自体はあまり焼き鳥屋では聞き覚えが無い。何はともあれ、この手の写真が苦手な方にとってこの上ないストレスではあり、見た目があまりにキツいのでそこから繰り出される精神的ダメージは計り知れない。それでも食べたいという方は、目をつぶって食べるか、誰かに向いてもらうしかないのかもしれない。


―KFCに聞いてみました

さて念のためこの部位についてKFCに聞いてみたところ以下のような返答をいただいた。

早速ですがお問い合わせ頂いた件ですが、背肝と呼ばれる腎臓だと思われます。 レバーや砂肝と同じく食べられる内臓であることより、調理段階にてあえて取り除く事はしておりません。

なんと食べられる部位だ。さらに調査をしていくと、焼き鳥屋では「背肝」と呼ばれる名称で売られていることが判明。しかもなかなかの貴重部位で1羽から1個しか取れないレア部位。逆に言えばチキンには1羽あたり1つ必ず入っている可能性があるということになるが、どこの部位が当たるのかはランダムである為、もしこれを目にしたら気持ち悪がらず、勇気をもって食べてみよう


―食べてみた

お前が「食えよ」。というのも当然の理由かと思うので早速食べてみました。

kimo3

味の薄い肉の味がしました。

(ライター:ユカワ)