1tokyo
東京オリンピックのエンブレム問題から端を発した「ロゴのデザイン」問題。今度は&TOKYOという都が推し進めるブランドロゴが他のブランドと酷似しているとして大きな問題となっている。しかし都知事はこの問題に対し「単なる記号だから問題ない」と一蹴。さらなる大問題を生んでいる。はたしてこの問題は決着がつくのだろうか、エンブレムのように取り下げとなるのか

and
この問題は「東京ブランド推進キャンペーン」のロゴが、ほかのブランドロゴと似ているとの意見がネットで巻き起こっている問題である。東京オリンピックのエンブレムも他のと似ているから、おそらく今回も同じ組織て運営しているという理由で似ているものがあるんじゃないかということで、ネット上をくまなく探した結果ネット住人が次々と見つけた。

メガネ店や法律事務所などありとあらゆるロゴが虱潰しに調べあげられた。
しかし、都知事によると2500万円かけて調査したから問題ないという。

また今回は「ロゴ」ではなく「記号フォント」だから問題ないとネットの指摘を一蹴、さらに反感を買っている。

bee151a8-s


似ている弁護士事務所
http://www.jonesandco.nz/


―ネットの反応

・ 振り向けば我が家でも早速活用されていた。
・ ジャニーズは「& TOKYO」でなんかやれ
・ 記号だと言い切ってしまうなら、それに1億3千万円かけたのどう説明するのかな 
・ そういう問題じゃねーよハゲッ!!って突っ込んだ人が9千万人は居そう。
・ 記号だから?じゃあ何で1億3千万も使うんだよ
・ パクリかどうかは知らん。それこそ記号モチーフならごまんとあるしな。
・ これはあんまりじゃないんですかね
・ タッタ多摩美だがつくると「素晴らしい!」と言われて1億円が懐に転がり込むということ。
・ 日本語(にほんご)を使ってはいかがでしょう
・ 問題は、 著作権上訴えられても大丈夫かではなくて、パクリの疑いをかけられかねないかどうかでしょ
・ ロゴパクられた方の企業がロゴ変えてくれるのか
・ いや、当面の関心事はそこじゃなくてだな、
・ 今の日本は Liar&TOKYO だよ。
・ &TOKYO は著作権フリーなのか?

 
(秒刊ライター:Take)