dsa

犬と言えばペットショップで売られている「チワワ」や大型のであれば「ゴールデンレトリバー」などがメジャーですが、実は雑種の犬を入れればもはや犬の犬種としては無数に存在します。さてこちらの犬種は、いままで正式に認められていなかったものがいよいよ正式に認められだしているものです。

sa

こちらが新しく認められる犬種「プーミー」です。一見、プードルのように見えますが、プードルとはあまり関係がなく「プーリー、ブリアール、ジャーマン・スピッツ」の雑種である。17世紀ぐらいから存在したようですが、一定の飼育数が認められたようで「アメリカンケンネルクラブ」によって新品種としてみとめられたようだ。

pumi
qweq

牧羊犬らしく、活発でやんちゃなところが何ともかわいいですが、プーミ−そのものが「羊」みたいなところも特徴です。

これで犬の品種としては190番目となるようですが、見た目はテリアとプードルの間の様な感じですが、なんといってもクルクルなパーマが特徴ですね。プーリーは、モップ犬として認知度が高いのですが、その名残でしょうか。

日本でも人気が出てくるかもしれませんね。プーミ―

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3663778/Is-world-s-cutest-dog-Adorable-Pumi-officially-recognised-new-breed.html

(秒刊ライター:たまちゃん)