29
日本では割と知られているのですが、四角いテープの枠を作るとその中にネコが入るという現象。何故ネコがこの中に入るのか、そして何故殆どのネコが同じような行動を取るのか、まだ謎に包まれております。ということでこの現象を本気で研究をし始めた方が居ると海外で話題となっているようですが、わかったところでどうなのでしょう。

ねこ2
このように床に四角いテープで囲いを作ると、なぜか猫が寄ってくる通称「ネコホイホイ」とよばれているわけですが、何故ネコがここに寄ってくるのかは謎です。ただ言えるのは、殆どのネコが「囲いが大好き」ということなのです。色は何でもよく、囲ってあれば良いということです。

ということでこの不思議な現象を科学者が本気で研究をしているということですが2つの仮説が打ち立てられたということです。

1.テープ独特の匂いに引き寄せられる
2.新しい場所と認識するので安全を確認しに来る

ーテープの匂い説

1つ目はテープ独特の匂いです。臭いに引き寄せられ、何だろうということで、寄ってきて囲いの中に入り込んでしまうという説。ネコはマタタビをはじめ、覚醒作用のある匂いが大好きなのはご承知のことですが、テープの匂いも大好きなのかもしれません。

しかし、実はテープでなくとも「紐」や「電源コード」でも囲ってあればネコが寄ってくるという検証が得られているので匂いだけではないのかもしれません。

べると
ベルトでも引き寄せられる個体もいます。


ー新しい場所と認識する説

もう一つは新しい場所として認識する説です。ここは安全だろうか、まだ誰も来ていないのかな?などなど、人間からすれば全く同じ空間ではあるのですが、ネコにとっては囲ってあるという時点で新しい空間になる・・・?という説です。

ネットゲームで言えば新MAP公開のような感じでしょうか。確かにユーザが殺到しますね。

ねこ3
ただしすべての個体が入るわけではないようです。

ちなみにイヌで確かめてみると・・・

いぬ

成功率は低いようです。

これ例えば人間だとどうなのかということですが、人間の子供でやっても多分入らないでしょうね。しかし、小さい家のような遊具だったら喜んで入っていくでしょう。

ネコ研究者の研究はまだ続きますが、やはり本心はネコに聞いてみるしか無いような気もします。


掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4416278/Twitter-users-trap-cats-inside-squares-floors.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)