neko1
猫を飼っている家庭であれば誰もが遊んだことがあるとは思いますが、ネコをおもちゃで誘って遊ぶ。かなりシンプルなネコとの付き合いではありますが、猫の顔を見るといかにも真剣そのもの。本物の獲物と言わんばかりのマジさに若干引くわけですが、これも狩猟本能があるからこそなのでしょうか。さてそんなネコ、頑張っても取れないとどうなるのでしょう。

49
こちらスウェーデンの長靴屋で飼われている、ルトちゃん。どうやら赤いおもちゃで遊んでいるようですが、扉の下から手を出しているだけなので、なかなか獲物が取れず苦戦。そのうちイラつく様子がなんとも微笑ましい。恐らく本人はかなり真剣なのですよ。で、これの格闘の末ようやく30秒ぐらいして赤いおもちゃをゲット!できたわけですが、それをとったからといってどうなるというわけでもなく、ただの自己満足に終わるようです。

ちなみにこのルトちゃんの顔どうなっているのか・・・

neko2
あらかわいい、普通の可愛い猫でしたね。

ルトちゃんの動画はインスタグラムにあります。
https://www.instagram.com/p/BVHRGIPlep6/?taken-by=rutothecat

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4611276/Frustrated-cat-struggles-reach-toy-Sweden.html 

(秒刊サンデー:たまちゃん)