LGTM_dandast20_TP_V
皆さんビールはお好きですか?仕事終わりのビールは大人の楽しみであり、乾杯の際はほとんどビールである日本人の文化を表すほど普及しているメジャードリンクとなっています。しかし研究者がお酒によって増えるカロリー量が明らかとし、その結果がシャレにならないレベルだとか、、、

DAIKONPAKU0886_TP_V

ビールは食事にもぴったりで、仕事終わりなど1日のご褒美として晩酌を楽しむ際にも多く飲まれている飲料です。

日本では乾杯の際、とりあえずビールなどの風習がある様に、それほど馴染み深いお酒となっています。

また有名なビールブランドを展開する飲料水メーカーでも書かれている通り、適量で正しい飲酒は長生きの元にも良いとされています。

適正飲酒のすすめ

しかしこれは適量範囲での話であって、飲み過ぎには注意が必要です。

LGTM_dandast20_TP_V

今回カナダの研究者によって発表されたお酒が私たちの肥満にどれほど密接なものなのか調べた結果によると、

1回の飲みの席で5杯のお酒を飲む場合、年間で摂取する余分なカロリー量は約11万キロカロリーに相当し、脂肪に換算すると約15キロにも及ぶものとなります。

これは1週間に2回の瓶酒を飲む場合の計算になる様です。

この結果はお酒の種類やその頻度によって変わるでしょうが、飲み過ぎが良く無いこと理解できると思います。

世界の3割以上の人が現在肥満と呼べる状態の様ですが、肥満ついて少なからずお酒の影響があるでしょう。

皆さんも夏は特にビールをはじめとするお酒が美味しい季節ですが、飲み過ぎには注意して楽しくお酒を飲んでくださいね!

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/health/article-4746822/Drinking-twice-week-year-adds-weight-TODDLER.html

(秒刊ライター:はるあき)