4314E0E500000578-0-image-m-18_1502225497370

スマートフォンは私たちの生活に欠かせないものとなりつつあります。朝の新聞に変わってニュースアプリが、テレビ等の娯楽に加えてYouTube等の動画アプリなど、様々な面で私たちに関わっています。その中でもApple製品の人気は凄まじく、多くの人がiPhoneを利用いるでしょう。そんなAppleが今回取得した特許には感情を読み取れる可能性があるのだとか、、、

HANDIMGL9432_TP_V

私たちの日常に欠かせものとなったスマートフォンですが、中でもAppleが生産しているiPhoneに根強い人気が集中しているように感じます。

現在iPhoneの使い方としては、通常の携帯電話としての機能以上に、パソコン並みの内容を求めている人が多いでしょう。

またスマートフォンで睡眠の質を測定できるなど、ヘルスケアと言った面でも進化を遂げ続けています。

そんな中Appleが取得した特許の内容が、なんと感情を読み取ることができる可能性を示唆するものだと言うのです!

4314E0E500000578-0-image-m-18_1502225497370

実際メインとしては、カメラ部分にセンサ等を設け、それによって体脂肪率や血圧などを測定し、ユーザーの健康状態を管理すると言うもの。

しかしこの機能によって感情さえも取得可能となるかもしれないのだとか、、、

これは現時点では可能性の話のようですが、もしこんな機能があったらと思うと便利なような恐ろしいような、、、

もしかするとこの機能によってSiriに感情を読み取られる危険性も。

『今日はなんだか落ち込んでいますね』なんて励まされる日が来るかもしれません。

Appleユーザーとして、個人的にもこの機能がどのような形で実現するのか楽しみにしたいです!

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4772916/Apple-patents-use-iPhone-health-data.html

(秒刊ライター:はるあき)