38
コンビーフといえば、牛肉をフレークにした缶詰というイメージで、保存食的なイメージがあります。従って普通のステーキや焼肉よりは味は劣り、値段も安価と思われがちですが、実はそうでもないようです。コンビーフ製造会社の「ノザキ」がとんでもない自虐のポスターをツイッターにアップして話題となっております。

ということで自虐を披露したご存知「ノザキ」。そもそもコンビーフってそんなに高いの?なんて思うのかもしれませんが、まず牛肉 100gあたりの値段は品質や店舗によってまちまちですが、100円〜200円以内が相場です。(SEIYUでは100g当たり187円)

そしてAmazonでコンビーフの価格を調べてみますと・・・

20
4つで1,386円、1缶あたりちょうど100gということなので単純に4で割ると・・・346円

たっか!

しかもこれ値下げした価格でもあるので通常はもう少し高いはずです。やはり加工手間賃と箱代が高く付くのでしょうね。

牛肉の劣化版として購入すると痛い目に合いそうではありますが、逆に美味しく味付けされた保存食と考えれば「ごちそう」になるわけです。

ということでノザキの自虐ネタ、あながち間違いではなさそうです。
久々に食べてみたくなりましたね、うまい戦略にやられました。

情報元:ノザキ(ノザキのコンビーフ)【公式】 (@nozaki1948) 

(秒刊サンデー:たまちゃん)