4cbaa505-s
龍といえば世界中でおとぎ話に登場する伝説の生物ですが、残念ながら現時点において生きたまま捕獲した例はありません。従ってどちらかと言えば存在しないという説が一般的ではありますが、どうやらその「龍」が発見されたようです。とはいってもそのままというわけではなく、とある状態で発見されているのです。


ー発見された龍

さて今回発見されたのはなんと18メートルもあろうかというものである。場所は中国の北部河北省だということです。地元の人はこの発見された「龍」に関して「龍が実在する確かな証拠である」と自信を覗かせているということです。と言うことで今回発見された龍がこちらになります。

08
20
そうです、龍といっても龍の骨となっております。生身の肉は無いのですが、骨格となる骨はそのまま残されており、何と言っても頭には角の・ようなものが有ります。大きさは18メートル近くあるということで、ほかのどんな生物にも当てはまりそうにありません。まさしく龍なのです。

しかし掲載元のメディアでは、この骨は映画や何かで作られた「セット」であると龍の骨説を否定しております。

もちろん、DNA鑑定をしているわけではないので、龍ではないと断定も出来ないわけではありますが、もし本物であれば、歴史的大発見では有りますね。この映像がおさめられたオリジナルの動画はなんと1000万回も再生され、あらためて中国で龍の人気の高さが伺えます。



骨の龍も恐ろしいわけですが

絶対に検索してはいけないワード」の検索結果も

現実的で恐ろしいですね、


動画掲載元:YouTube

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4987972/Bizarre-60ft-long-dragon-skeleton-discovered-China.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)