44
昨年も大荒れとなってしまった毎年恒例「成人式」ですが、今年は1月7日、8日にメインに行われるようです。かつてのような成人の日に一斉に行われるのではなく、分散されることで混乱はある程度避けられるのかもしれませんが、毎回荒れてしまうというのはもはや日本の「文化」。今年はどうやら鉄柵で対抗するようです。


ーつくば市の成人式とは


成人式と言えば毎年何処でも荒れているというイメージですが昨年「つくば市」では特に大荒れとなり、逮捕者を出してしまうという、成人にとってもまた市民にとっても屈辱的な結果となってしまいました。そんな汚点を晴らすため、今年はなんと受付で入場券の確認・手荷物検査などディズニーランド並の厳戒態勢を敷き、更にステージ前には柵を設けるということです。

荒れる成人式阻止 逮捕者出たつくば市
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15131736759811

鉄柵を設けるということで、まるで動物園のような成人式になることが予想されますが、それでも荒れる成人はいるでしょう。

現地の情報によると「厳戒態勢」ということですが、今のところ大きな騒ぎは発生していない模様です。今後この状況をお伝えしていきたいと思います。


ー鉄柵はカモフラージュされている。


鉄柵は紅白の布でカモフラージュされているようで、パッと見気づかないようになっておりますが、ステージが異様な光景であるのは間違いないようです。


ー万全対策のため平和の模様


今年は万全対策のため、平和とのことです。

日本の成人式が凄すぎる

海外でも話題となりましたが
ただし、抑制され持て余した若者のパワーがいつどこで
開放されるのかが心配ではあります。

画像掲載元:YouTube

  (秒刊サンデー:たまちゃん