14
日本でも野菜の値段は徐々に上がり続けており「野菜が高い」というフレーズはもはや恒例行事となりつつあります。その高い野菜はいつの間にか値下がりし、落ち着いていくのですが「高い」というニュースばかり注目されるため、毎度のごとく「野菜=高い」という印象をあたえかねません。そんな野菜高いですが海外でも同じようです。

ー野菜が高い


こちらはイギリスのスーパー「マークス・アンド・スペンサー」というおなじみのチェーン店で販売されていた、カットされたカリフラワーです。さて問題ですこのカリフラワーはいったいいくらするのでしょうか。

ツイートに答えが書いてあるわけですが、驚きの価格でなんと2ポンド、つまりだいたい300円ぐらいするというのです。

通常では大体100円ちょっとで売られているとのことですので、3倍にもなっているということになります。

実は日本でも最近野菜が高すぎると話題となっているわけですが、この野菜価格高騰は世界的なものなのでしょうか。

SNSを使うとよりその状況が把握できます。

画像掲載元:Twitter

  (秒刊サンデー:たまちゃん)