11
お笑いコンビ「キングコング」の西野さんがご自身のブログにて、先般問題となったはれのひ振袖問題での影響で成人式をあげられなかった人たちになんと無料で成人式をプレゼントするという企画をたてております。開催日は2月4日で更に凄いのが、振袖も無料で着ることが出来るのだということです。一体どういう仕組なのでしょうか。



ーどういうサービスなのか

17

さて、無料で提供するとは言え結局どんな裏があるのか?というのが心配にはなります。まず着物ですが、「京都きものレンタルwargo」さんが無料で提供するとのことです。

そして更に豪華なのは、anniversary cruiseさんによる船上ディナーもプレゼントをするとのことです。

これら経費は全額負担するとのことで至れり尽くせりと言った感じです。成人式をあげられなかった新成人の方々にはまさに「神」といった感じです。

とはいえ、船上クルージングということでガッチリ「成人式」というよりも成人パーティのような形式のようです。

概算ですが1人、8,000円だとしてMAX150人で120万円ほどの経費になります。これが全額負担されるのです。

日時 2018年2月4日(日)
会場 横浜大さん橋付近 参加費 全て無料
※先着150名
※ご家族、お友達2名まで同伴OK
参加資格 今年の成人式に参加できなかった方 ※横浜市民以外の方も大歓迎!


ー一体どういうからくりなのか。

では100万円超の経費をどう埋めるのか。

西野さんのブログの最後にその詳細が明らかになっているのですが「レターポット」というサービスでどうやら経費を埋めるようです。

今回、被害に遭われた新成人の方への応援レターを、僕のポットに贈っていただけると嬉しいです。皆様からの応援レターは、新成人の方々が見れるように公開しようと考えているので、そちらを御了承の上、宜しくお願い致します。
引用:西野亮廣さんのブログより

34
このレターポット、1文字5円で送れるそうで、例えば「ありがとうございました。」で60円という感じです。例えば150人全員が100文字書いたとすれば、75,000円の売上にはなりますが、それだけでは全く賄うことは出来ません。

実は、このサービスを立ち上げているのが「株式会社にしのあきひろ」つまり西野さんということですので、その辺のトータルの売上で今回の成人式の船上クルージングを賄うようです。

無論今回の成人式をきっかけに別の機会でレターポットを継続的に使って頂くという目論見です。全額バックされることはないにしても、100万で広告費用として使うと考えれば絶大な告知効果でしょう。
これらにかかる費用は僕が全額負担させていただきます。あ。1ミリも気を使わないでください。今回、被害に遭われた新成人の方への応援レターを、僕のポットに贈っていただけると嬉しいです。皆様からの応援レターは、新成人の方々が見れるように公開しようと考えているので、そちらを御了承の上、宜しくお願い致します。
引用:西野亮廣さんのブログより


ということで、一応ギブアンドテイクの形は整っているわけですが実は成人式をもう一度あげるプロジェクトは他にもあるようです。
日取りは違うとは言え、今後成人式が乱立していく恐れもありそうです。そうなると参加者が分散され、集まりが悪くなるという恐れも出てきそうです。

失った振袖をいち早く返して欲しいと思う被害者も多い中

はたして横浜の第二回成人式はどのように落ち着くのでしょうか。


掲載元:西野亮廣のブログ
https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12343803648.html

  (秒刊サンデー:たまちゃん)