52
インドは生き物を神聖化し大切に扱うという文化があり、信仰する神には物凄い数の手足があることが多いようですが、それはあくまで空想の世界。そんな手足が沢山有るなんてことはないはず・・・と思いきや実際に手足が多い生き物が生まれそれが神聖化していくようです。ということでこちらの動物をご覧ください。


ー4本足のヒヨコ?


こちらのヒヨコは、インド北部のベジャールに住む「ジェイベッド・アリ」さんの家庭で生まれたということです。何と足が4本もあるということで、何とも奇妙なヒヨコではあるのですが、彼は至って元気でアリさんの手の上を元気に動き回っている様子が伺えます。

47

この奇妙な生き物は地元で有名になり、多くの人が殺到しているということです。中には、このヒヨコを5000ルピー(8000円)で売ってくれという人も現れたということですが、アリさんは断固として拒否したようです。

専門家いわく元々2体の双子であったが何らかの影響で片方に吸収されてしまった可能性があるということです。

インドでは胃の中に双子の弟が15年間寄生していたという

驚きの現象もありましたので、このような動物のニュースもありふれたものなのかもしれませんね。
さすが神聖な国です。

画像掲載元:mirror / Youtube

掲載元:mirror
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/villagers-flock-see-baby-chicken-11972408

  (秒刊サンデー:たまちゃん