答えが衝撃的!マッチ棒を取り除いて正方形を2個にする問題!

top

マッチ棒を使ったパズルには面積について考えるなど色々な種類があります。今回はマッチ棒を取り除いて、今ある正方形の個数を変えるというパズルです。マッチ棒24本で図のように正方形が9個作られています。24本のマッチ棒の中から8本を取り除いて、正方形を2個だけ残してください。ただし、2つの正方形はくっつくことなく完全に離れているようにしてください。



question

先ず1本だけ取り除いてみましょう。

hint1

続いて、もう1本取り除いてみましょう。この後は、どのマッチ棒を取り除きましょうか。

hint2

限りなく答えに近づいてきました。まだ答えを見ないでください。
考える時間を楽しんでください。

-答えです。

ヒントなしで答えを見つけることができたでしょうか。

answer

こんな形になること想像できましたか。答えを見ると、「なるほどね。簡単!」と思えますが、答えを出すまでは頭を悩ませてしまいますね。

-こんな答えもありました。

このパズルを解く条件として、2つの正方形が離れていなければなりませんでした。もし、離れていなくても良いのなら、もうひとつ答えがあります。

answer2

マッチ棒を取り除いて正方形を2個だけ残すパズルいかがでしたか。これからもどうぞパズルを楽しんでください。

(秒刊サンデー:わらびもち

3 Comments

少年K

正方形を残すって条件だけだと余分なものが残っても良いということだから、左右斜め下の正方形を2つとも残すことだって可能。恐らく対称性よりいくらでも可能かと。手を加えられる回数が8回みたいに異常に多いと別解が沢山できるので、回数を少なくするか、もう少し制約を課したほうが問題として綺麗になると思います。

秒刊名無し

離れて無くてよいなら、さらにもうひとつあるよ、つめが・・・

秒刊名無し

>マッチ棒24本で図のように正方形が9個作られています。
というのは、パズル記事としてはミスリードしてて、不適切でしょ。
(逆にヒントになってるともいえるんだけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。