13
この所iPhoneSE2ではないかと思われている画像が立て続けに流出しております。その中で、特に目を引くのが、iPhoneSEの大きさを維持しつつも、背面はガラスパネルというリッチなiPhoneです。現在のSEをうまく踏襲したありえそうな新作ではあるわけですが、実はiPhoneSEの改造という可能性もありえます。


ー改造サイトに大量の改造モデル


24
さて、問題のiPhoneSE2と思われる画像はどこから流出していったのか、その点に関してはまだ不明点が多く、わからないわけですが、中国のソーシャルメディアWeiboに流出し、その後次々とアップル系情報サイトが取りざたしていったという流れになります。しかし、ここに一つ踏まえてきたい情報があります。どうやらiPhoneをカスタマイズし、あたかも新作のiPhoneライクにしてしまうというサービスがあります。

15
このサービスにあるモデルは、iPhone8っぽいiPhone6Sや、iPhone8っぽいiPhone5Sなど、新しいモデルと古いモデルのいいとこどりをした商品が並んでおります。

つまり、このようなサービスの写真があたかも「iPhoneSE2」として流出していったという可能性もゼロではないわけです。

7e754123gy1fphvbrd60yj20hs0h30u6
iPhoneSEのカスタマイズしたものであれば、確かにこれぐらいの高精度な写真が流出してもおかしくありませんし、ある意味「フェイク」でもない。改造したものが勝手に新作であると勘違いして広まっただけであるのです。

ということで、まだまだiPhoneSE2が登場するかどうかはわからないのですが、それだけ期待値が高まっている証拠です。期待しましょう。


画像掲載元:2.taobao.com

 (秒刊サンデー:たまちゃん