ohanami_gomi
今年も花見のシーズンが到来しました。近所の公園や川沿いで花見を楽しんだり、写真を撮ったりしている方も多く見受けられます。この時期が近づくともうすぐ新しい年度が始まるんだなと言う実感に身が引き締まるわけですが、そんな花見で注意しなければならないのが後片付けです。毎年おおきな問題となります。

ーお花見の後の残念な光景。


さてお花見ででてしまったゴミはどうなるのでしょうか。公園内にゴミ集積場があればよいのですが、必ず用意されているというわけではありません。従って必然的に持ち帰らなければならないのですが、酔っ払って楽しんだ後はそのマナーや意識が遠のいてしまっているのかそのまま置いて帰るという光景が毎年見受けられます。
やはりこの手のマナーはどこの場所においても守る人と守れない人が出てしまうのは、いたし方無いことなのかもしれません。飲食物持ち込み禁止など、根本的に仕組みを変えなければゴミは一生なくならないわけです。

そんななかあのキャラクターが活躍してくれたようです。
名古屋の鶴舞公園では「カオナシ」がゴミを拾っていたようです。アニメでは何でも食べてしまう恐ろしい謎のキャラクターですが、それを踏まえゴミを漁っているという人間にとってはいいヤツになっております。

毎年問題となる、ヤバ過ぎる花見のゴミの問題

もう少し根本的で画期的な解決法はないのでしょうか。


 (秒刊サンデー:たまちゃん