21
ホテル代は割とバカにならないわけでして、一泊大体1万円ぐらいはします。そのため安いホテルを探して、コストダウンを図ったり1泊過ごすだけであればカプセルホテルで我慢するという手もあります。しかしながら、せっかくならば豪華に過ごしたいという方も多いわけでその究極の形がこちらなのかもしれません。


ー世界最高額のホテル
09
こちらは世界最高額のホテルとなることは間違いないでしょう。世界どころかこの太陽系で最も高いホテルです。現時点で世界で最も高価なホテルは『ホテル・プレジデント・ウィルソン』というホテルで1泊1000万弱という信じられない価格ですが、そんなホテルをも遥かに凌駕するのが今回紹介するOrionSpan社による「スペースホテル」

2021年に打ち上げ予定でホテルの滞在費用はなんと700万ポンド、日本円で10億円!ちなみに1泊ではなく12泊となりますので、1泊あたり8,300万円。

およそ2週間もいるので、宇宙酔いで何も楽しめなかったということはありません。

21
地球の日の出を楽しんだり、90分で地球1周するという超高速での周回を楽しんだりすることが出来ます。

ただしこのホテルに滞在するには、3ヶ月間のトレーニングが必要になるので、実際には3ヶ月と12日間のツアーと言う感じになります。

一般的なホテルにありがちな、プールやバーなどは一切ありません。ある意味最も過酷で辛い環境にあるホテルになるのですが、間違いなく自慢にはなるでしょう。

26
同社のフランク・バンジャー最高経営責任者によりますと「我々の目標は、すべての人が宇宙にアクセスできるようにすることだ」と話しているということです。

また、このツアーには豊富な宇宙経験を持つベテランチームによって構成されているので不安になる事はないということです。

ある意味カプセルホテルと変わりませんが

秋葉原には4000円台で泊まれるリッチなカプセルホテルがあります。

どちらがステキかはアナタ次第。

画像掲載元:OrionSpan社

参照元
https://www.orionspan.com/
http://www.dailymail.co.uk/news/article-5587803/You-stay-space-hotel-just-four-7million.html


 (秒刊サンデー:たまちゃん