06
続々と次世代iPhoneの情報がネット上にリークされていきますが、今回のものは最新モデルと言うよりも派生モデルであるiPhoneSEの最新版です。iPhoneSEは、小型でコンパクトでありながら高性能というスペックの良さがウリで、どちらかと言えばビジネス向けのiPhoneと位置づけることが出来るわけですが、それの最新モデルがこちらになりそうです。

ー裏がガラスパネル

59
Weiboなどに流出している情報によりますと、大きさは現在のiPhoneSEと同じですが、背面はガラスパネルが使われるようです。これはiPhone8やiPhoneXと同じように無線充電ができる仕組みを取り入れているのだと推測されますが、iPhone4も同じようにガラスパネルを使用している経緯もあるので、単なるデザインと言う可能性も捨てきれません。

24
また注目すべきは、イヤホンジャックが存在するということです。現在の祭祀モデルはライトニングケーブルに集約され存在しませんが、iPhoneSE2にはイヤホンジャックがあるということになります。しかし、この方式は「不要なものを削ぎ落とす」アップルの設計理念から外れているため、にわかには信じがたい情報です。

54
コンパクトで使いやすく、そしてオシャレになるであろうiPhoneSE2は来月には登場するのではないかと噂されております。

来月と言えば特にアップルの発表会等はないので、ひょっとすると公式サイトにサクッと何食わぬ顔で登場するという何のサプライズ感もないデビューとなる可能性もありそうです。

予想CGにほぼ近いiPhoneSE2ですが

大画面に慣れてしまうとどうしても使いづらさがネックにはなりそうです。

画像掲載元:Weibo

 (秒刊サンデー:たまちゃん