body_kanzou_bad
アルコール中毒・アルコール依存症など、最近アルコールにまつわる話題がエンタメ業界でも話題ではありますが、この成分、ごく身近に存在しむしろ嗜好品になっているためタバコなどよりはあまり害が少ないというイメージが有るのかもしれませんが、実際体内ではとんでもないことになっているようです。こちらの映像をご覧ください。


ー通常の肝臓
スクリーンショット 2018-05-10 13.19.48
※正常な肝臓

今回話題となっておりますのは、アメリカの医療番組で紹介された「アルコールが肝臓に与える影響」というものです。出演するのはアメリカのテレビで活躍する“Dr. Drew”ことドリュー・ピンスキーさんです。彼は双子の姉妹に、アルコールによって肝硬変になってしまった患者の肝臓を取り出し見せるというショッキングな様子を公開しました。

通常であればこちらのような、赤い肝臓となりますが、アルコールの以上摂取により肝硬変を発生させ亡くなった方の肝臓があまりにも衝撃的な色をしているのです。

もはや人間ではなくゾンビのような色になってしまっているのですが、こんなことになるのであればアルコールの摂取は辞めよう・・・まさにそう肝に銘じるような映像です。ということでご覧ください。

アルコールが社会に与える影響も計り知れないのですが、実は自分の身にも結構なダメージを与えていることは承知置きしておきたいわけです。

世界では45センチの尻尾が生えてしまった13歳の少年も話題となりました。

このような特殊な例は別として、アルコールは実に身近なものです。
摂取するのも適度な量に抑えるという自己管理が大切ですね。

画像:YouTube / What Alcohol Can Do To Your Liver
DrDrewLCTV / いらすとや


掲載元
http://www.dailymail.co.uk/health/article-5708135/Shocking-video-reveals-alcohol-wrecks-liver-doctor-tells-kill-you.html

 (秒刊サンデー:たまちゃん