スクリーンショット 2018-05-24 19.27.09
アナと雪の女王でエンディングテーマを歌い、一躍有名となったアーティスト「MAY J」さんですが、彼女の印象としてはもっぱら、カバー曲の女王というイメージです。もちろんオリジナル曲も豊富なのではありますが、そんな彼女のトレードマークと言えばサラッサラのロングヘアーであります。しかし、どういう心の心境の変化があったのかバッサリ切ったとのことです。

May J.さん(@mayjamileh)がシェアした投稿 -

MayJさんといえば、このサラッサラなロングヘアーです。出生時の名前は、May (Jamileh) Hashimoto、本名は橋本 芽生 (はしもと めい)さんです。あまり橋本感はないのですが、お母さんはイラン人で実はハーフということです。また祖母はロシア人、その他様々な人種の混血ということで、なかなかエキゾチックな雰囲気があるのはそのためなのかもしれません。

そんなMayJさん、なんと髪の毛をバッサリ切ったということです。しかも人生初の20センチ以上のカット。その姿がこちら。

May J.さん(@mayjamileh)がシェアした投稿 -


私、失敗しないので。のあの人風の力強い雰囲気のある女性に生まれ変わりました。
なにか心の心境があったのか、それとも恋愛関係でちょっとしたことがあったのか、わかりませんが、女性が髪の毛を切る際はかなりの気合を入れるうというイメージがあります。

インスタグラムには「可愛いすぎる」「このほうがいい!」「めいちゃん凄く似合ってるよー」など大好評のようです。

アーティストとしても実力派ではありますが、それと共に、驚異的な美しさを誇るビジュアルも今後是非とも活用していただきたいですね。

画像掲載元:Instagram

 (秒刊サンデー:たまちゃん