スクリーンショット 2018-06-06 9.56.38
一体何の目的があるのか、一体どのようなメリットがあるのか。そんなものは一切考えなくていい、何故ならば「シンクロしていればそれで素晴らしい」。そういう美学がネットにはありたまにそれを「トレース疑惑」などとも呼ばれたりもします。そんな完全なる一致の写真が今SNSで話題となっておりますのでご覧ください。

ー宇野昌磨と完全に一致する鳥を紹介する

こちらのアカウント(birds that look like Shoma (@birbshoma) )はあのフィギアスケート選手である「宇野昌磨」と完全に一致する鳥を紹介するという謎の試みです。フィギアスケートと言えば確かに鳥のように華麗に舞い、優雅に踊る。まるで鳥のようだ。ということで鳥を紹介するのかもしれませんが、確かにほぼ一致、いや完全に一致する鳥と宇野昌磨が非常にマッチしているようです。

しかしこれよく見つけてきたなと思うのかもしれませんが、むしろ宇野昌磨は、鳥のような美しさを目指すため、むしろ近づいていったのかもしれません。

そういった意味合いでは「必然」なのかもしれませんね。

しかしここまで似ているというのは本当に驚きですがフィギアスケート選手が何かに似ているというのは実はよくあることです。

羽生結弦に関しては「#羽生くんの画像をアップすると近い構図の羽生さんの画像が送られてくる」と言う意味不明なタグが話題となりましたが、見れば納得します。

今後もこの奇妙なシンクロは続々登場するでしょう。


画像掲載元:Twitter

 (秒刊サンデー:たまちゃん)