写真 2018-06-07 11 45 40
これが事実だとすれば人間の神秘とも言えるような現象なわけではありますが、実際はよくわかっていないようです。韓国人の女性(63)が妊娠を発表したというのです。先日54歳の女性が妊娠をして話題を呼んでおりましたが、それを更に上回る年齢。しかも驚くことにその相手は人間ではなく、なんとあろうことか「イカ」だということです。


ーイカを食べた女子が妊娠
スクリーンショット 2018-06-07 12.10.08
※DailyMailより

問題が起きているのは、韓国の63歳の女性で、彼女いわく赤ちゃんイカを食べたところ彼女が妊娠してしまったということです。そして彼女の舌を調べたところ、12個の精子が発見されたということで、2012年に寄生虫学雑誌でも発表されているのだということです。

科学者の検証により、彼女の舌についていた精子がイカのものであることも確認されており、実際にイカを食べたことにより何らかの体調が変化したことがあるのかもしれません。

ただし、この問題は海外の事実確認サイト「Snopes」によって真っ向から否定されており、彼女の証言が本当なのかどうかはわからない状態です。

body_cell_juseiran_grade2

掲載元によると、イカを食べて精液が混じっていたとしても、て口の中に入れ含浸し、女性の卵子にたどり着き、イカの精子と人間の卵子が受精し妊娠はありえないということです。

最後に科学者いわく、起こりうる問題を回避するには、内蔵をしっかり取り除くことが重要だと話しているということです。

最近、54歳の女性が妊娠し世界で話題となりましたが

人間界に年齢や種族を問わないあらゆる神秘的な現象が起きているのかもしれません。


掲載元:dailyMail
http://www.dailymail.co.uk/health/article-5813187/Did-woman-REALLY-pregnant-eating-squid.html

画像掲載元:Amazon / いらすとや

 (秒刊サンデー:たまちゃん)