2018-06-14 (1)
スーパーのレジ袋が有料化して久しいですが、今の若い人達はスーパーのレジ袋がかつては無料だったと知っている人はどのくらいいるのでしょうか。ゴミの減量化の名の下にレジ袋が有料化されましたが、依然としてスーパー以外の店舗では無料でレジ袋に入れてくれることもあり、どのくらいの効果があるのか一消費者からはなかなか見えにくいですね。そんな中、こんな可愛らしいポリ袋が話題となっています。

スーパーでレジ袋を無料で配布はされませんが、結局家庭のゴミ箱に設置するために薬局でスーパー袋のような半透明の袋を購入しているご家庭も多いのではないでしょうか。

ちなみに、筆者マギーは薬局でスーパー袋を購入するのも面倒くさいほどズボラなのでスーパーに買い物に行った際マイバッグを持って行くのにも関わらずレジでは必ず「袋1枚下さい。」と申告する変なヤツです。

最初はレジのお姉さんもきょとんとしてましたが、最近では何も言わなくても袋を入れてもらえるほど阿吽の呼吸が整ってきて素晴らしい接客を受けています。

さて、レジ袋を有料化しようがしまいが、結局は家庭で必須となるスーパー袋なのでいずれかの方法で手に入れなければなりません。

どうせ購入するならかわいい袋が良いですよね。
そう、例えばこんなのとか。

イヤ〜ン!かわいすぎる〜!!
そうそう、どうせ購入するなら殺風景な半透明の袋じゃなくて、これくらいかわいいのだったら喜んで購入しちゃいますよね!

こちらのポリ袋は全部で3種類!
amazonで購入出来ると言うことなので早速ポチしたくなっちゃうポリ袋です!

しかし、サイズはなんとSサイズ!
ゴミ袋として使うにはかなり小さめ・・・。
販売元さん、是非ともLサイズも販売して下さい!
少しでも家事をテンション高くして楽しく行いたい世の主婦達のためにも・・・!!

画像掲載元 Amazon
(秒刊サンデー:マギー