top
正方形を形も大きさも同じになるように、点線に沿って2つに分割してください。分割の方法は6通りあります。あなたはいくつのの方法を見つけ出すことができるでしょうか。図形を見たときに、その図形の大きさや形状などを素早く把握して問題を解決してしまう人がいます。もしあなたがそのような人ならこの問題は簡単すぎるかもしれません。

question
分割の方法は全部で6通りあります。ただし、注意してください。6通りの答えが出てきたら、その中に同じものがないかどうか確認してください。回転したり裏返しにしたときに重なってしまう答えは、同じ答えと考えてください。

分割の仕方は説明していきますが、できれば答えをすぐには見ないで、まずは考えてみてください。きっとその方が、より楽しむことができます。


−1つ目の方法

最初に思いつく方法がこれではないでしょうか。

hint1
上半分とした下半分に分割しました。これで正方形を2つに分割できました。「なんだ、簡単だ。では、左右に分割しよう!」なんて考えている人はいませんか。上下に分割した答えと左右に分割した答えは同じです。90°回転すると重なります。

hint2
この4つの分割方法はすべて同じです。

−2つ目の方法

hint3
こんな風に分割しても、2つの図形は形も大きさも同じです。1つ目、2つ目は割と簡単に考えつくことができたのではないでしょうか。3つ目あたりから難しくなってきます。


−3つ目の方法

hint4
こんな風に分割できます。いかがでしょう、考えつきましたか。


−4つ目の方法

hint5
こんな風に分割することができます。2つの図形は形も大きさも同じです。分割の方法はあと2つありますよ。


−5つ目の方法

hint6
2つの図形は形も大きさも同じです。さぁ、あと1通りです。だんだん頭の中も煮詰まってきていませんか。


−6つ目の方法...これが最後です。

hint7
正方形を2つに分割する方法、これが最後です。あなたはいくつできましたか。


−答え 分割の方法をまとめておきます。

answer
「正方形を2つに分割しなさい。」といわれると、1直線で分割することしか思いつかない人もいるのではないでしょうか。こういう時に、図形認識力の優れている人は、色々な方法を考え出せるのでしょうね。図形の問題を考えるのは楽しいものですが、得意になるまでには時間がかかりそうです。

図形認識力の優れている人は、4つのピースを組み合わせて「T」の文字をつくる というパズルも簡単に解けてしまうかもしれません。

(秒刊サンデー:わらびもち