精神崩壊を起こす伊東の「まぼろし博覧会」がシュールすぎると話題に

スクリーンショット 2018-06-18 10.50.08
世の中には謎の造形物が沢山ありまして、それらが何十年、何百年経過することにより、より神聖化していくことになります。かく言う、あの仏像も時が経過すればするほど、スピリチュアルな物体として、より深みと味が増します。そんな中、そのような物体になりそうな謎の博覧会が伊東市にあるということで今話題となっております。


ーまぼろし博覧会とは?

スクリーンショット 2018-06-18 10.45.58
静岡県伊東市にある博物館のようなもので、密林に佇む大仏と古代文明 昭和の時代を通り抜け 魔界神社 祭礼のゆうべ 悪酔い横町など、妖怪や・オリエンタルな文化が入り混じった多国籍博覧会のようなものです。テーマは「キモ可愛い」ということで、お化け屋敷でもなく、博物館でもない。伊東に来たのであればとりあえず寄ってみようという気にさせるスポットのようで、別に現地にそのような妖怪が出るというわけでもなさそうです。

まぼろし博覧会
http://maboroshi.pandora.nu/index.html


実際に行った人は入館5分で精神崩壊を起こすとのこと。
ある意味お化け屋敷よりも強烈なものを味わえるのかもしれません。

静岡には熱海に「熱海秘宝館」という、家族連れには全く適さないこれまたシュールな博物館があり
来場者を驚かせております。

世界にはもっと不気味な博物館がありますが

どこの館もとにかくスピリチュアルであることは間違いありません。

画像掲載元:Google / まぼろし博覧会

 (秒刊サンデー:たまちゃん

1 Comment

秒刊名無しさんでー

今?だいぶ前に話題になってたよね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。