スクリーンショット 2018-06-19 13.46.40
今やトランプ大統領と言えば世界中で注目を浴びる人物で、今後ノーベル平和賞の候補にもなっているという話まで持ち上がっております。彼の行う外交はもはや「TVショー」などとも言われておりますが、テレビで活躍していた時代のノウハウが現在のマスコミの煽りに役立っていることには間違いありません。そんな中彼にソックリな雲が発見され話題を呼んでおります。

こちらが現在発見されているトランプ大統領の雲です。横向きで何かを発している彼の表情にソックリではあります。実はトランプ大統領、6月14日が72歳の誕生日ということもあり、それを祝福してか?空に彼の形をした雲が登場したのではないかと、話題となっているわけです。もちろんそんな理由が有るはずもないんのですが、見れば見るほどソックリです。

このようなトランプ雲はいたるところで発見されておりますが
中には「神がトランプ大統領を認めていない」などと解釈するものもいるようです。

米朝首脳会談も終え、いよいよ北朝鮮の核放棄が始まれば、トランプ大統領の続投も期待されます。
しかし彼は一体この後アメリカをそして世界をどのようにしていきたいというのでしょうか。


以前はトランプ大統領にそっくりな「毛虫」が発見されたと話題となりましたが


彼の行動は誰も読めません。
まるでこの雲の出現のように。

画像掲載元:Wikipedia

 (秒刊サンデー:たまちゃん