闇深すぎ。イモトの「フランスパンチャレンジ」シュール過ぎると話題に

スクリーンショット 2018-07-09 9.52.30
ネットでは様々なブームが流行りそして廃れていきます。かつて流行っていたブームなどは今はどこへやらという現象が多いわけですが、バケツチャレンジやマカンコウサッポウなどは今どうなってしまったのでしょうか。逆に10年後ぐらいに新鮮味が増すのかもしれませんが、こちらイモトが行っているチャレンジはかなりシュールです。


ー謎のフランスパンチャレンジ

ということで昨日日本テレビで放送された「世界の果てまでイッテQ!」でイモトアヤコがフランスで行っていた 「フランスパンチャレンジ」です。これはフランスパンを使い、シュールな写真を投稿するある意味インスタ映えのようなものですが、以前流行したバケツチャレンジのように、何かの趣旨や目的が有るというわけではなく、あくまで個人的な楽しみであったり面白みを求めたものです。

フランスではよくこのフランスパンを使った投稿が多くもっぱら「バゲット(Baguette)」のようなもので投稿されております。

フランスにおいては日本の米ぐらいに国民食であるこのBaguetteを使った投稿は多く、食べ物でありながら、まるで「道具」であるかのように扱うのが流行りです。そもそもバゲットとは「杖」を意味するものですので、杖的な扱いをするというのが鉄板です。

昨日放送された内容では、イモトアヤコはまるで「赤ちゃん」のようにフランスパンを扱うという様子が紹介され、多くの視聴者が「面白すぎる」「シュールすぎる」「闇が深い」など大好評のようでした。

以前はとうもろこしを散歩させるシュールな人が話題となりました

今後このフランスパンチャレンジ、日本でも大ブームとなっていくのでしょうか。

画像掲載元:Instagram

 (秒刊サンデー:たまちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。